小林麻央さんこだわった民間療法…海老蔵のスピリチュアル信仰影響?

スポンサードリンク

小林麻央さん通院のクリニックに行政処分

6月に亡くなったフリーアナウンサーの小林麻央さんが通院していたクリニックが、無届けで医療行為を行っていたとして行政処分を受けていたことがわかりました。

このクリニックが無届けのまま行っていた治療は再生医療。臍帯血などを他人の幹細胞を使うタイプです。

小林麻央 民間療法

通っていたクリニックに業務停止命令。

麻央さんがこのクリニックで受けていたのは、水素温熱免疫療法と報道されており、行政処分対象ではない別の治療法だが、双方とも保険のきかない高額の自由診療であり、医学的な効果は未知数である(特に水素温熱免疫療法)。

引用元:先進療法っぽいボッタクリ療法の見破り方 ― 小林麻央さん追悼 — 筒井 冨美

水素水のお風呂につかるということでがんに対処していたという小林麻央さん。

こうした医学的根拠に乏しい療法に頼る方法にはかねてから批判がありましたが、今回の行政処分のニュースでより批判が加熱しているようです。

 

総額1億円以上…小林麻央さん行った民間療法

闘病中の小林麻央さんが行ってきた民間療法は酵素の生きたジュース(ジュースクレンズ)や酵素風呂など数知れず。

こうした民間療法にかけてきたお金は1億円以上にもおよぶとされています。

小林麻央 民間療法

糠を身体にかぶる酵素風呂などを実践していた。

2016年10月にはQOLのための手術も受けたことを報告していた麻央さんですが、根本的な治療は頑なに避けていたように受け取れます。

 

小林麻央さんの民間療法 海老蔵さんのスピリチュアル信仰影響か

生前小林麻央さんが民間療法に頼ってきたのには、夫である市川海老蔵さんのスピリチュアル信仰が背景にあるのではないかといわれています。

麻央さんの闘病中、海老蔵さんはパワーストーンのお店を訪れたことがあります。

また普段も、風水や占いをよく参考にしていたようです。

小林麻央 民間療法

藁にもすがる思いでスピリチュアルなものに手を伸ばした?

小林麻央 民間療法

麻央さんの姉、麻耶さんは数秘術の資格を取得。

標準的な治療に麻央さん自身も抵抗があったのでしょう。

 芸能リポーターの川内天子さんはこういう。

「麻央さんは乳房を失うこと、抗がん剤治療をしたらしばらくは子供を産めなくなることに躇躊されたのではないでしょうか。有名人だけにたくさんの情報が入り、高額な民間療法もかなえられるお金もあるからこそ、選択肢が多かったのかもしれません」

引用元:標準治療を遅らせた? 海老蔵“スピリチュアル信仰”の是非

「少しでも効果があるなら」と、夫婦で民間療法にすがりつくほかなかったのではないでしょうか。

 

民間療法で死期早める芸能人 川島なお美さんの例も

2015年、女優の川島なお美さんが胆管がんで亡くなりました。

川島さんも生前「ごしんじょう棒」と呼ばれる金属製の棒で身体をさすっていたことが知られています。

小林麻央 民間療法

ごしんじょう療法を受けると気分がよくなると語っていた川島なお美さん。

民間療法によって死期をかえって早めてしまう芸能人たち。

標準治療のあらゆる代償を考えると、どうしても民間療法に気持ちが行ってしまうのでしょうか。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ