山本譲二、耳が聞こえないことを告白!顔面神経に腫瘍、補聴器で生活

スポンサードリンク

山本譲二さん 両耳聞こえていなかった

歌手の山本譲二さんが、6月13日放送の番組「訂正させてください」(フジテレビ系)で両耳の聴力をほとんど失っていたことを告白しました。

8年ほど前から右耳が聞こえないことを明かしていたが、現在では左耳もほとんど聞こえなくなっていることを告白した。

引用元:山本譲二、両耳の聴力を失っていることを告白「イヤモニ外すとまったく…」

山本譲二 耳

右耳が聞こえなくなり左耳に頼ってきたが…

番組中山本さんは左耳のイヤモニ(イヤーモニター)をはずしてみせ、「イヤモニをはずすとまったく聞こえません」と明かしました。

 

両耳の聴力失っている山本譲二さん 顔面神経に腫瘍

まず右耳に異変が現れたという山本譲二さん。

8年ほど前右耳が聞こえなくなった際、病院では中耳炎と診断されました。

しかし他の病院でCTスキャンを撮ると、顔面神経に腫瘍が見つかります。

腫瘍の場所は鼓膜の奥。それによって耳が聞こえづらくなっていたのです。

山本譲二 耳

当初難聴の原因がわからず病院を転々。

しかし、手術をすると顔に麻痺が残るリスクがあるとのこと。

山本さんは歌手活動への支障を考え、手術を受けない決心をしました。

 

山本譲二さん 補聴器で生活

右耳から聞こえなくなり、2013年には左耳まで聞こえづらくなってしまったといいます。

そのため山本譲二さんは補聴器を使って生活をしています。

山本譲二 耳

大音量のイヤモニが左耳の負担になっていた。

山本は、「10が最高だとしたら、左耳は3つぐらい。ほとんど聞こえないです。普段は補聴器を使ってます」と明かし、しかしそれでも「右耳はそのままでいきます。左も聞こえなくなったら手術します」と、歌手生命を賭けながら、決死の覚悟でコンサートに臨んでいるという。

引用元:山本譲二、両耳の聴力を失っていることを告白「イヤモニ外すとまったく…」

歌手活動には意欲的で、休養する意志はまったくないとのこと。

演歌界の大御所という立ち位置であるだけに、簡単に仕事をキャンセルするのはかなりの抵抗があるのでしょう。

 

山本譲二さん ネットで逮捕説?

ネットで山本譲二さんの名前を検索すると、候補に「逮捕」というワードが出てくるのをご存知でしょうか。

実際山本さんに逮捕歴はありませんが、山本譲司という同姓同名(読みだけ同じ)の政治家と重なってしまったものと思われます。

政治家の山本譲司氏は2000年に詐欺容疑で逮捕されました。

山本譲二 耳

覚せい剤で逮捕された酒井法子さんと不倫していたという噂も。

歌手の山本譲二さんの方ですが、なぜか薬をやっているなんて噂も見受けられますね。

薬の件は山本譲司氏とはまた関係ない方向です。どういうことなのでしょうか…?

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ