逮捕されたタイガー・ウッズの現在が凄惨だった!ボールも拾えず…

スポンサードリンク

逮捕されたタイガー・ウッズ選手 写真が話題に

飲酒運転の疑いで逮捕された男子ゴルフ元世界王者のタイガー・ウッズ選手。

逮捕時の写真が全盛期とはまったく違う顔だということで大きく話題になりました。

タイガー・ウッズ 逮捕

ニュース番組視聴者からは「自分の寝起きに似てる」という声も?

当初警察官には飲酒運転を疑われていたウッズ選手ですが、後に服用している薬の作用で意識がもうろうとしていたと説明しました。

 

タイガー・ウッズ選手 現在負傷で複数の薬服用

ひざや腰など負傷し薬を服用しているというタイガー・ウッズ選手。

その種類は4種類にもおよび、痛み止めや腫れを抑えるといった作用のものです。

中には精神錯乱や呼吸困難といった副作用を持つものも…

タイガー・ウッズ 逮捕

逮捕時はろれつが回らずよろめいていたウッズ選手。

バイコディン(Vicodin)はオピオイド鎮痛薬のヒドロコドンと、タイレノールなど処方箋なしで購入可能な鎮痛剤アセトアミノフェンをかけ合わせた鎮痛剤のブランド名だが、その依存性の高さからスケジュール IIに分類される薬だ。精神状態の撹乱、呼吸困難、眠気などの副作用がある。

引用元:逮捕されたタイガー・ウッズが「服用していた」4種類の処方薬

スケジュールとは薬の分類。スケジュールⅡには精神依存や肉体依存の恐れのある薬物が分類されます。

 

ケガでボロボロの現在 ひざは4回手術

タイガー・ウッズ選手はスイングにより左ひざに大きな負担がかかっています。

大学時代より4回左ひざを手術。ひざの不調の影響か、足首や腰なども傷めることとなってしまいました。

タイガー・ウッズ 逮捕

ウッズ選手のスイングは高速で力強いのが特徴。

度重なる不調はもちろんプレーにも影響。腰の痛みで途中棄権せざるを得なかったこともあります。

腰の手術も経験しているウッズ選手ですが、不調は深刻な模様。カップのボールを拾うのが困難な日もあるようです。

 

タイガー・ウッズ選手の転落 父の死影響か

タイガー・ウッズ選手は30歳の時に父親を失っています。

ウッズ選手を幼少期から支えてきたという父親。最愛の父の死からゴルフの成績も落ち始め、3年後の2009年には不倫騒動まで巻き起こしてしまいました。

タイガー・ウッズ 逮捕

生後9ヶ月から父のゴルフ指導を受けていたウッズ選手。

父親の死以前からケガに見舞われてきたウッズ選手ですが、薬物依存はケガだけが原因ではないはずです。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ