9月9日、今年最後のスーパームーン|スーパームーンとはそもそも?

スポンサードリンク

今年最後のスーパームーン|その定義は。来年のスーパームーンは。詳しく解説

今日はスーパームーンです。

今日はスーパームーンです。

 

本日、9月9日は今年最後のスーパームーンが見られる日です。秋の月と合わさったスーパームーンを楽しみましょう!

今回はそもそもスーパームーンは?といった基礎知識も紹介しています。

 

そもそもスーパームーンとは?地球に近づいてきた月

みなさんご存知の通り、月は地球の周りにぐるぐる回っています。(地球という惑星を回るので、衛星、と言われます。だから、人工衛星などは「人口で作った、地球の周りをまわるもの」なんですね!)

ですが、月は地球をきれいに円形に回るんでなく、楕円形で回っています。

月の軌道は楕円形だった。

月の軌道は楕円形だった。

 

その一番地球に近いときの月が、新月か満月の時、これをスーパームーンというんですね。

今年7月にも話題になったスーパームーンは、観測によると、なんと明るさ30%増し、大きさ14%増しだったそうです!かなり明るく、かつ大きく見えていたんですね。

 

今晩はスーパームーン×きれいな秋の月!

さらに今回のスーパームーンは秋の月、中秋の名月(9月8日)の次の人来ています。

秋はほかの季節とは違って空気が比較的か湧いている(水蒸気が少ないため空が澄んでいる)、かつ春のように花粉など空気中に光線を邪魔するものがないため、きれいに見れるそうです。

このスーパームーン×秋の月、今夜は素晴らしい月になりそうです。

 

 

気になる来年のスーパームーンは?

来年、ないし来年以降のスーパームーンは以下のようになっています。

2015年9月28日

2016年11月14日

2017年なし

2018年1月1日

となっているそうです。

来年、再来年のスーパームーンは皆さんにとってどんな月に移るでしょうか。思いをはせながら、今日の月を楽しみましょう!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ