眞子さまと婚約した小室圭さんってどんな人?親、家柄は?

スポンサードリンク

眞子さま婚約へ 皇族減少の対策

秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまが大学時代の同級生の男性と婚約されることがわかりました。

早ければ来年にも挙式されるのではないかとの見通しです。

眞子さま 小室圭

出会ってまもなく真剣交際をされたという眞子さま。

おめでたいニュースである一方、眞子さまが皇籍を離れられることも考えられ、皇族減少が危ぶまれています。

その対策として女性宮家の創設が検討される可能性があります。

 

眞子さまの婚約者 「海の王子」こと小室 圭さん

このたび眞子さまが婚約する男性は、かつて湘南の「海の王子」に選ばれた小室圭さん。

眞子さま 小室圭

「海の王子」ウェブサイトが一時アクセス困難に。

「海の王子」は、湘南江の島のイメージにぴったりの健康的で明るく教養豊かな人を同市観光協会が1996年から毎年募集して選んでおり、対象は、神奈川県と東京都に在住する18歳以上の男性。

引用元:<眞子さまご婚約>小室さん 「海の王子」で精力的に活動

小室さんは2010年度の「海の王子」を務め、江ノ島などのイベントに出席しました。

 

小室 圭さんの家柄は?母親は女手1つで…

眞子さまと婚約することとなった小室圭さんは、現在一橋大学大学院に在学しながら弁護士事務所に勤務しています。

ICU(国際基督教大学)に進学するまではインターナショナルスクールに通っており、英語が堪能です。

皇室の女性と婚約する男性ですから、結構なお家柄なのではと思われがち。ですが、かなり苦労されてきた方のようです。

眞子さま 小室圭

学内のイベントで意気投合し、5年もの間眞子さまと交際。

小室さんは母、祖父と3人で暮らしています。父親は幼少期に他界。

母親は小室さんを女手1つで育て上げ、小室さん自身も「お母さんを守りたい」という思いを胸に生きてきました。

学習塾や飲食店でのアルバイトしていたという小室さん。いわゆる苦学生であったようです。

 

小室 圭さんきっかけで注目の「パラリーガル」って?

眞子さまの婚約される小室圭さんですが、勤務先の弁護士事務所では「パラリーガル」という仕事に就いているようです。

パラリーガルとは弁護士さんのアシスタント的な存在。「スッキリ!」で菊地幸夫弁護士が仕事内容について解説しました。

菊地弁護士は「事務をやる方と弁護士の中間で、弁護士的な専門的な知識を備えながら、弁護士を補助する」と、その役割を説明。生涯パラリーガルで終わるだけではなく、「更にその上で、日本、あるいは外国で弁護士資格を取得するとう、更に知識をつけるためにそこへ行って勉強する方もいると思います」と語った。

引用元:小室さんで注目「パラリーガル」とは?菊地弁護士が「スッキリ!」で説明

眞子さま 小室圭

出勤時や帰宅時まで報道陣に追われる事態に。

英語で書かれた資料の翻訳を任せられることもあるというパラリーガル。

弁護士さんにはなくてはならない存在です。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ