ブルゾンちえみのパクリ疑惑を検証!盗作元は占星術師の本

スポンサードリンク

ブルゾンちえみさん ネタにパクリ疑惑

キャリアウーマンネタで人気沸騰中のブルゾンちえみさんにパクリ疑惑が浮上しています。

ブルゾンちえみ パクリ

with Bで大ヒットするも…?

ブルゾンちえみさんの披露するネタが、占星術師Keikoさんの書籍の内容と酷似しているというのです。

パクリ疑惑について今回は検証していきたいと思います。

 

動画&画像で検証!ブルゾンちえみさんのパクリ疑惑

ブルゾンちえみさんのパクリ元とされているのは、占星術師Keikoさんの本「『出会うべき人』に、まだ出会えていないあなたへ」。

ブルゾンちえみ パクリ

2015年に出版された書籍。

 

こちらが例のキャリアウーマンネタです。

 

 

動画0:43あたりで「花は自分からミツバチを探しにいきますか?」というセリフが出てきます。

それがKeikoさんの本の一文と酷似しています。

ブルゾンちえみ パクリ

画像中央の一文に注目。

直後の「探さない、待つの」というセリフは本のジャケットの文「探すんじゃない、準備するの」とそっくりですね。

ブルゾンちえみ パクリ

ジャケットまでパクリ元に。

この本がパクリ元だと納得できるのは、ブルゾンちえみさん自身占星術を得意としている点から。

西洋占星術をテレビで披露したこともあります。

 

パクリ疑惑のブルゾンちえみさん 心のもろさ見破られる?

西洋占星術を得意とするブルゾンちえみさんですから、占星術師の本を愛読しているのはまったく不思議ではありません。

ブルゾンちえみ パクリ

「パクリでなくオマージュ」という声も。

しかしパクリ元とされるKeikoさんの本は占いの本というよりは自己啓発本に分類されます。

自己啓発本を手元に置いているという点から、ブルゾンちえみさんは精神的にはさほどタフではないのでは?と読むファンもいます。

これがパクリか偶然の一致かは定かでないが、ネット上では「まんまじゃん」「ショック」「バレないと思ったか?」「この子、精神的に弱そうだし、普通にこういう啓発本読んでそう」といった声が相次いでいる。

引用元:ブルゾンちえみ、「細胞」連発の自己啓発本を“丸パクリ”!? キャリアウーマンネタ永久封印か

華麗なキャリアウーマンを演じているブルゾンちえみさんですが、実は繊細な側面もあるのでしょうか。

 

ブルゾンちえみさん 「人は見た目が100パーセント」で女優デビュー

インパクトの強いネタで一気に人気者となったブルゾンちえみさんが、なんと女優デビューまで果たしました。

ブルゾンちえみさんは4月13日スタートのドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)に出演します。

ブルゾンちえみ パクリ

ブルゾンちえみさん初出演のドラマ。

主演は桐谷美玲さん。桐谷さんはなんと女子力の低い理系女子を熱演!

桐谷美玲主演の『人は見た目が100パーセント』は、大久保ヒロミの人気コミックが原作の実写化ドラマ。製薬会社勤務で、真面目一辺倒の“リケジョ”の城之内純(桐谷)が、あるきっかけで「美の特別研究」を始めることになり、おしゃれ偏差値最底辺の「女子モドキ」から脱却しようと奮闘する姿を描く。共演は、水川あさみ、町田啓太、足立梨花らが名を連ね、成田はイケメン美容師の榊圭一役を務める。

引用元:成田凌、『人は見た目が100パーセント』撮影開始でピースサイン

ブルゾンちえみ パクリ

純の研究仲間、佐藤聖良を演じる。

ブルゾンちえみさんのドラマ版のメイクは、眉がやや下がり気味になっているのが特徴です。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ