星田英利(ほっしゃん。)一瞬の引退騒動…背景に病気説?

スポンサードリンク

星田英利(ほっしゃん。)さん 1日で引退宣言撤回

12月6日早朝、お笑いタレント星田英利(ほっしゃん。)さんは自身のインスタグラムで「引退しようかなと思っています」と投稿。

星田さんの引退騒動は瞬く間に業界内やファンに広がりました。

しかしその夜、「いろいろ考えましたが、続けさせてもらおうと思います」と引退宣言を撤回。

ほっしゃん。 引退

所属事務所にはちゃんとした相談はなかったという。

わずか1日足らずで引退を取り下げた星田さん。

一瞬ながら引退を考えた裏には病気という噂がありました。

 

星田英利(ほっしゃん。)さんの引退騒動 病気説

星田英利(ほっしゃん。)さんは尾野真千子さんとの不倫報道の後、2012年9月に妻と離婚。なお2014年11月に再婚しています。

離婚以来不眠症に悩まされ、食欲もなくなり2ヶ月で体重が5kg落ちてしまいました。

その後2014年6月には大腸ポリープが見つかり、手術を受ける事態に陥りました。

ほっしゃん。 引退

2012年6月尾野真千子さんと不倫報道。

2015年4月には網膜剥離が見つかった星田さん。

NHK番組「チョイス@病気になったとき」収録で判明し、治療を受ける事になりました。

こうした病気が重なり、芸能活動を続行するのは困難と判断したというのが病気説です。

 

病気説ある星田英利(ほっしゃん。)さん うつ病の可能性も

大腸ポリープや網膜剥離以外にも、「仕事のことで悩んだ結果うつ病になってしまい、引退に考えがおよんだのでは」と読むファンもいます。

実際星田英利(ほっしゃん。)さんは繊細であることを何人かの芸人仲間が明かしています。

ほっしゃん。 引退

「フジモンなんとかして」と宮川さんから連絡。

星田と同じ吉本興業に所属し、25年以上の付き合いであるFUJIWARAの藤本敏史は「昔、ちょっとメンタルが弱いところもあったかなぁ。ちょっと思い詰めてしまうタイプというところはあった」と語った。

引用元:「メンタル弱い。思い詰めてしまうタイプ」 元ほっしゃん。こと星田英利、芸能界「引退撤回」

ほっしゃん。 引退

星田さんと宮川さんは「チュパチャップス」としてコンビを組んでいた。

星田さんが引退を決意した際も、藤本さんは星田さんの元相方・宮川大輔さんから「なんとかしたい」と相談を受けました。

引退に関して藤本さんと宮川さんで説得したといいます。

 

引退騒動の星田英利(ほっしゃん。)さん 売名行為ではない?

一瞬の引退騒動を巻き起こした星田英利(ほっしゃん。)さんに対しては「売名行為では」「単なるかまってちゃん」という辛辣な声も上がっています。

ほっしゃん。 引退

思い詰めた末の引退決意か。

病気説や繊細なメンタル面のことを考えると、売名説、かまってちゃん説の可能性は低いとみられます。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ