ジョジョ荒木飛呂彦先生の最新画像が話題に!若さの秘訣は水道水?

スポンサードリンク

ジョジョ原作者・荒木飛呂彦さん 最新画像が若すぎる

人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の原作者、荒木飛呂彦さんの最新画像が「若すぎる」話題になっています。

荒木飛呂彦 最新

56歳とは思えない若さに会場騒然。

今年56歳の誕生日を迎えた荒木さんは「第45回ベストドレッサー賞」を受賞。

11月30日、授賞式に姿を表しました。

その時の写真が「56歳とは思えない」「また若返っている」と話題を呼んでいます。

 

荒木飛呂彦さん 若さの秘訣は水道水?

56歳とは思えないほど若々しいルックスでまたしてもファンを驚愕させた荒木飛呂彦さん。

若さの保ち方についての質問がくると「東京の水道水で毎朝顔を洗っています」と答えました。

荒木飛呂彦 最新

若さの秘訣は水道水だった?

ドット柄のパンツに黒のジャケットというスタイルで登壇した荒木氏は「今日は特別におしゃれしてきました」。だが、若々しい見た目は司会者に「何か打ってるんですか」と驚かれるほど。本人は「最近その質問ばっかり…。漫画の質問があまりないんですよ」と苦笑いしつつ、「東京都の水道水で毎朝顔を洗っています」と切り返していた。

引用元:56歳に見えない漫画家・荒木飛呂彦氏、秘けつは波紋?東京の水道水?

 

ところで、ジョジョの奇妙な冒険には「波紋」を使う人物が何人か登場しますね。

彼らは全員実年齢より若い外見を保ち続けています。

荒木飛呂彦 最新

この美貌で50歳というリサリサ先生。

荒木さんがあまりに若々しいことから「波紋が使えるから」などの説がファンの間で出回っています。

波紋エネルギーに関して荒木さんは「あるかもしれない」と冗談交じりに答えました。

 

若さ保ち続ける荒木飛呂彦さん 金・土・日はオフ

ベストドレッサー賞の授賞式では荒木飛呂彦さんのライフスタイルが紹介されました。

荒木さんは毎朝10時に始業。

仕事は月曜日から木曜日までで、金・土・日は完全オフという生活を送っています。

このメリハリにも若さの秘密が隠されているように思えますね。

荒木飛呂彦 最新

ジャンプの先輩作家の生活手本に。

ちなみにこのライフスタイルは荒木さん独自のものではなく、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の原作者、秋本治さんがそういう生活をしていたためです。

 

荒木飛呂彦さん受賞のベストドレッサー賞 おしゃれでユニークな人物に

今回荒木飛呂彦さんが輝いたベストドレッサー賞は、日本メンズファッション協会によって設立された賞で、おしゃれでユニークな雰囲気がただよう人物に贈られます。

荒木飛呂彦 最新

他には菅田将暉さん、松下奈緒さんらが受賞。

荒木さん自身もおしゃれですが、ジョジョシリーズに登場するキャラクターも実に個性的なファッションに身を包んでいます。

ジョジョがイタリアの有名ブランドGUCCIとコラボしたこともあります。

荒木飛呂彦 最新

「岸辺露伴 グッチへ行く」(2011)

荒木飛呂彦 最新

「徐倫、GUCCIで飛ぶ」(2012)

今回の受賞はジョジョの影響も大きいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ