BL大河!?2018年放送の「西郷どん」早くも話題に

スポンサードリンク

大河ドラマ「西郷(せご)どん」にBL要素?

2018年に放送がスタートする大河ドラマ「西郷(せご)どん」。

主演は鈴木亮平さん。

西郷どん BL

「西郷どん」、まさかのBL大河!?

原作は林真理子さんの小説「西郷どん!」。脚本は中園ミホさんが手がけます。

なんと今回の「西郷(せご)どん」、BL要素が含まれているとのことで早くも注目を浴びています。

 

BL大河!?「西郷(せご)どん」脚本・中園ミホさん語る

大河ドラマにまさかのBL要素が混ぜ込まれているということで話題の「西郷(せご)どん」。

脚本家の中園ミホさんは「男女の愛、ボーイズラブ…いろんな愛にあふれている。1年間西郷どんに惚れてもらって元気になってもらいたい」と意気込みました。

西郷どん BL

「西郷どん」脚本を務める中園ミホさん。

主演発表にあたり、改めて意気込みを聞かれた中園氏は「原作はいろんな愛にあふれている。師弟愛、家族愛、男女の愛、そしてボーイズラブ。いろんなラブストーリーが詰まっているので、1年間、日本のみなさんに、西郷どんに惚れてもらって元気になってもらいたい」と胸を張った。

引用元:鈴木亮平『西郷どん』“BL”要素に注目?

 

「西郷(せご)どん」脚本家の中園ミホさん、鈴木亮平さんに「いつでも脱げるように」

大河ドラマ「西郷(せご)どん」で主人公・西郷隆盛役に決定したという鈴木亮平さん。

今回はBL要素アリの大河ドラマということで、脚本家の中園ミホさんに「いつでも脱げるように鍛えておきなさい」と言われたそうです。

西郷どん BL

病床の兄を演じた「天皇の料理番」。

鈴木さんといえば、2015年のドラマ「天皇の料理番」で体重を20kgも落としたり、映画「俺物語」では逆に30kgも増量したりと過激なまでに徹底した役作りで有名。

BLで騒がれている今回の「西郷(せご)どん」では中園さんからのプレッシャーもあって、より役作りを突き詰めていくのでしょうか。

 

銅像と違う西郷隆盛の顔 イケメン説も

東京・上野などでみられる西郷隆盛像は、するどい眼光の目鼻立ちのはっきりした顔立ちでデザインされています。

西郷どん BL

上野の西郷隆盛像。

よって西郷隆盛といえば銅像の顔がイメージされがちですが、実は西郷隆盛像のモデルとなったのは孫の西郷隆治さん。

実際、西郷隆盛の奥さんも銅像を見て「うちの人はこんな顔じゃない」と言ったとか。

西郷どん BL

長身の鈴木さんはハマり役?

「西郷(せご)どん」原作者の林真理子さんによると、西郷隆盛はイケメンだったという説があるそうです。

「連載は半分ぐらいまで進んでいます。鈴木さんに決まり、表情が浮かんできて書きやすくなりました。すごく頭のいい方ですので、歴史の本なども読み込んで役作りしてくれるのではないかと思っています。西郷さんにはイケメンだったという説もあります。本当に鈴木さんみたいな感じだったかもしれませんね」

引用元:西郷さんはイケメンだった? 2018年NHK大河主役に鈴木亮平!〈週刊朝日〉

西郷隆盛は180cmほどの長身だったといわれています。

鈴木亮平は186cmあるので、そういった面でも西郷隆盛は適役かもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ