逮捕された高樹沙耶容疑者の経歴がすごい!「相棒」に影響も

スポンサードリンク

高樹沙耶(益戸育江)容疑者 大麻所持で逮捕

元女優の高樹沙耶(本名:益戸育江)容疑者が10月20日、自宅で乾燥大麻を所持していたとして現行犯逮捕されました。

高樹沙耶 大麻

石垣島の自宅で現行犯逮捕。

高樹容疑者は元女優。

ドラマ「相棒」など数多くの出演作があります。

 

高樹沙耶容疑者 女優時代の経歴

もともと女優業をしていた高樹沙耶容疑者。

17歳のころに静岡県から上京し、モデル活動をしました。

1983年、映画「沙耶のいる透視図」でスクリーンデビュー。芸名の「高木沙耶」はこの時の役名が由来です。

高樹沙耶 大麻

10代の頃海外で大麻を使用。

以降ドラマ「火曜サスペンス劇場」や「相棒」シリーズなど数多くのテレビ番組に出演していました。

1998年にはシンガーソングライターの中西圭三さんと結婚しましたが、2000年に離婚しています。

その後ハワイと日本を往復する時期があり、ハワイ在住のカメラマン兼ダイバーの菅原真樹さんと婚約するも、2004年婚約解消。

 

高樹沙耶容疑者 大麻へのまなざし

現在の高樹沙耶容疑者の肩書きは「ナチュラリスト」。

自然をいかした生活をしているとのことですが、特に高樹容疑者の場合大麻に熱いまなざしを注いでいました。

高樹沙耶 大麻

芸名の高樹沙耶名義で出馬。

今年5月、参議院選挙に出馬した高樹容疑者。

その際医療大麻の解禁を強く訴えていました。

 

高樹沙耶容疑者猛プッシュの「医療大麻」

高樹沙耶容疑者が参院選で訴え続けていた医療大麻の解禁。

高樹沙耶 大麻

海外では鎮痛などに医療大麻を使うケースも。

日本では大麻の使用は全面的にNG。医療用に使うこともしません。

「医療大麻」とは、大麻や大麻に含まれる成分を、病気の治療や予防のために使うことを指すようです。

日本では大麻は麻薬として所持が禁じられており、医療応用を目的とした研究もできません。

一方海外では、様々な病気への治療効果があるのではないか?と研究が行われているのは確かなようです。

引用元:【医療大麻】「海外では当たり前」というのは本当か?

アメリカではエイズやがんの症状への対処として、医療大麻を用いるケースがあります。

しかし高須クリニック院長の高須克弥さんは「大麻に医療用というくくりはない」とバッサリ。

高樹沙耶 大麻

医療大麻を「言葉のあや」とバッサリ。

高須院長のツイッターには、ファンや読者からの質問が多数寄せられるが、その中で「高須先生、質問なんですが、医療用大麻なんてあるんですか?」という質問が寄せられた。

それに対し、高須院長は「大麻は大麻。ご飯だって病院で出せば病院食。言葉のあや」とつぶやき、大麻に医療用などの“別枠”はないとし、高樹容疑者の訴えは“言葉のあや”とした。

引用元:高須院長、医療大麻は「言葉のあや」「大麻は大麻」

 

高樹沙耶容疑者逮捕で「相棒」に異変

ドラマ「相棒」で宮部たまきを演じていた高樹沙耶容疑者。

「相棒」公式サイトから高樹容疑者の名前が削除されるなど、異変が続々…

高樹沙耶 大麻

杉下右京の元妻・宮部たまき役。

シーズン1~10のサイトからは写真入りの相関図が丸々削除され、出番が多かった1はストーリー自体も消去。2~10のストーリーからも名前と写真がすべて消えた。ただ、1~10の同容疑者が出演しない回は再放送する意向のようで、11月1日に予定されている「相棒8 第15話」も現時点ではオンエアされる。

引用元:高樹容疑者「相棒」公式サイトから消えた、名前や写真すべて削除

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ