マツコ・デラックスが髪をおろさなくなったワケ…視聴率との関係も?

スポンサードリンク

マツコ・デラックスさん 髪型のヒミツに迫る!

「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)や「マツコの知らない世界」(TBS系)など、数々のバラエティー番組に出演しているマツコ・デラックスさん。

マツコさんといえばぴっちりアップしたヘアスタイルがお馴染み。

マツコ 髪

髪型に隠されたヒミツとは?

そんなマツコさんの髪型ですが、驚くべきヒミツがありました!

 

マツコ・デラックスさんが髪をおろさなくなったワケ

マツコ・デラックスさんは以前、アップでなく髪をおろしてテレビ出演している時もありました。

マツコ 髪

髪をおろし、よりフェミニンに。

しかし最近は髪を結って出演することが圧倒的に多いです。

そのワケは視聴率

なんでもマツコさんが髪をアップにしている時は番組の視聴率が高いといわれているのです。

 

マツコ・デラックスさんの髪型 視聴率と関係

マツコ・デラックスが関ジャニ∞の村上信五さんとMCを務めるバラエティー番組「月曜から夜ふかし」で、マツコさんの髪型について言及されたことがあります。

番組スタッフはマツコさんが髪をアップにしている時はテンションが高く、おろしている時はテンションが低いことを指摘。

マツコ 髪

血行改善でトークもはずむ!?

マツコさんのテンションが高い時、つまり髪をアップにしている時はトークがはずみます。それが視聴率の上昇につながっているという結論が出されました。

 

アップヘアー 専門家も指摘「アップの方が血行良く…」

マツコ・デラックスが髪をアップにしている状態について、各分野の専門家たちが分析。

マツコ 髪

アップにするとメリットがたくさん。

例えば国際毛髪科学研究会会長の井上哲夫さんは「アップにすることで頭部の血行が良くなり、脳の働きも活性化する」と解説しました。

また占術研究家の高橋桐矢さんは「人相学的には耳が出ていると安心感や信頼感を与える」と述べました。

 

マツコ・デラックスさん 美容師姿を披露

髪つながりの情報ですが、実はマツコ・デラックスさん、かつて美容師として働いていたことがあります。

8月に放送された「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日系)で東京・六本木のハリウッドビューティ専門学校を訪問したマツコさん。

ロッドで髪を巻く「ワインディング」に挑戦しました。

マツコ 髪

四半世紀ぶりの美容師姿。

国家試験では、20分間で50~55本は巻かなければならない難度の高い技術に「くしで髪を均等に分ける“スライス”っていうのが難しいのよ」と言いながら、四半世紀ぶりの挑戦へ。「どれだけ腕が落ちているか確かめてみるわ!」と、自虐的なコメントをしつつも果敢に挑んだ。

引用元:マツコ・デラックスが四半世紀ぶりに美容師姿を披露!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ