TOKIO山口、SMAP解散に言及…TOKIOも解散危機に!?

スポンサードリンク

TOKIO山口達也さん、SMAP解散に「情報が入ったことに驚いた」

8月14日午前発表された国民的アイドルグループSMAPの解散。

日本中のファンを悲しませたこのニュースは、中国やイギリスなど海外でも大きく報じられました。

TOKIO 解散

25年の歴史に幕。

TOKIO 解散

「SMAPメンバーの意志は尊重したい」と語った。

そんな中、同じく人気グループTOKIOの山口達也さんがSMAP解散に言及。

「解散に驚いたというより、情報が入ったことに驚いた」と心境を述べました。

 

SMAP関係の番組終了か スマスマ25秒間のテロップ

解散発表の翌日15日放送された「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)。

番組冒頭、約25秒間スマスマの今後についてふれるテロップが表示されました。

TOKIO 解散

SMAP全員が出演する唯一の番組。

この日は放送開始前の約25秒間、「昨日、SMAPの活動についての発表がなされましたが『SMAP×SMAP』の今後の対応につきましては近日中に視聴者の皆様に報告させていただきたいと思います。本日は予定通りの放送内容をお送り致します。」というテロップを表示。その後、いつもと変わらぬ流れで「BISTRO SMAP」のコーナーが始まり、通常放送を行った。

引用元:「スマスマ」テロップに隠された“配慮”にファンから感謝の声。「ありがとう」「スタッフの想いが」

このテロップが視聴者の中で話題となり、SMAPファンは「解散」という文字を入れなかったスタッフの配慮に愛を感じたといいます。

 

TOKIO山口達也さん リオ到着直後にSMAP解散を知る

TOKIOの山口達也さんは、オリンピック取材のためリオデジャネイロに行っていました。

なんとリオに到着して最初に聞いた情報が、SMAP解散のニュースでした!

TOKIO 解散

オリンピック取材に行った矢先の悲報。

「(解散が)ビックリしたうんぬんというより、情報が入ったことに驚いた」と、第一報に接したときの感想を述べた後、「残念というのも、正直、自分の中でそんな簡単に言っていいのかというのもあって…」と、戸惑いを隠せない様子。

引用元:山口達也「TOKIOも解散話出たことある」グループ継続の難しさ明かす

 

「TOKIOも解散の話が…」山口達也さん吐露

2016年12月31日をもって解散する事を表明したSMAP。

実は山口達也さん属するTOKIOも解散の危機にあったことが明かされました。

TOKIO 解散

TOKIOにも立ちふさがる壁。

自身もTOKIOで活動を続けているが、「デビューして走り出したら、意識はしないが、絶対どこか心の中で解散と隣り合わせで活動している」と、グループ活動の本音を吐露。「TOKIOだって解散という話出たこと、正直たくさんある」とTOKIOも例外ではなかったと明かした。

引用元:山口達也「TOKIOも解散話出たことある」グループ継続の難しさ明かす

 

TOKIO山口さん語るグループ存続の難しさ

解散危機に何度も瀕したというTOKIO。

山口達也さんはグループで活動していくことの難しさを語りました。

TOKIO 解散

同じくグループで活動する身だから言えること。

そして、「TOKIOだって結成してデビューして走り出したときって言うのはそういうことは意識してないですけど、絶対どこか心の中で解散っていうものは隣り合わせで、どうやってグループを続けていくのかファンの人を喜ばせるのか意識しながら走って行かなきゃいけない中で、話し合いが出来るグループ、出来ないグループ、する必要のないこと、言ってはいけないこと、言わなくていいこと、っていうのを常に抱えている」「その中でグループって活動していくんだと思います」と自身の経験と重ねながらグループ活動の難しさについて持論を展開。

引用元:TOKIO山口達也、SMAP解散にコメント「TOKIOだって解散の話はでたことはある」

グループで活動をする以上、多くの課題を抱えることになるのでしょう。

山口さんの言葉はTOKIOの壮絶な裏側を想像させます。

 

SMAP解散にともない「世界に一つだけの花」爆売れ!?

今回発表されたSMAPの解散。

これにともないSMAPファンが有名シングルの1つ「世界に一つだけの花」購買運動をしているようです。

TOKIO 解散

ファンがSMAP応援のために爆買い!

「世界に一つだけの花」は2003年にリリースされたSMAPの35枚目のシングル。

いまだ人気が衰えない楽曲の1つです。

実は1月の解散騒動の際も購買運動がなされていた「世界に一つだけの花」。再び爆売れの時が来ました。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ