ジミー大西が整形を自白!周囲には不評「前の方がシュッとしていた」

スポンサードリンク

ジミー大西さん 美容整形を発表!

お笑いタレントのジミー大西さんが整形手術を受けていた事を明かしました。

16日に放送された「メレンゲの気持ち」(日本テレビ)で、あごを削る美容整形を受けた事をカミングアウト!

ジミー大西 整形

150万円かけあごを整形!

番組内でジミー大西さんの顔の一部が変わっている事に言及される場面が。

ジミー大西さんはそこで美容整形を明かしたのです。

 

整形明かしたジミー大西さん「あごがコンプレックスだった」

このたび整形手術を受けたと明かしたジミー大西さん。

実はジミー大西さん、下あごが出ているのがコンプレックスだったというのです。

ジミー大西 整形

術後は流動食の日が続いたという。

番組に登場したジミーは、顔の一部が以前とは変わっているという話題になった。するとジミーはあっさり「整形したんです」と告白。以前からコンプレックスだったあごの骨を削り、小顔に見せる美容整形手術を受け、その費用が150万円だったことも明かした。

引用元:ジミー大西、150万円の小顔整形を告白も「前の方が…」

ネット上では「外見を気にしなさそうなタイプに見えたのに…」など、ジミー大西さんの整形に驚く声がみられます。

 

ジミー大西さん、整形明かすも「前の方が良かった」

せっかくテレビで整形を告白したジミー大西ですが、周囲からは不評。

というのも、整形前と整形後の写真を比較しても共演者は違いがわからなかったのです。

ジミー大西 整形

新聞記事でのビフォーアフター。

右側が整形後のジミー大西さんですが、どちらが整形前なのかわかりづらいですね。

「メレンゲの気持ち」司会のいとうあさこさんからは「整形前の方がシュッとしてる」という指摘まで。

150万円もかけて整形したのにもかかわらず、周囲からは不評の嵐。

これにはさすがにジミー大西さんもショックを受けたようです。

 

ジミー大西さん 現在は絵に専念

ジミー大西さんといえば、画家としての顔も持っている事で有名。

「太陽の塔」の設計者の、故岡本太郎さんに才能を見出されました。

ジミー大西 整形

エネルギッシュな色彩が特徴。

水彩画を専門とするジミー大西さん。

堅苦しく技法を追及するのでなく、思い付きやひらめきを大切にしています。

これには恩人としてしたっている明石家さんまさんに「人に絵を習うべきではない」と言われたエピソードが背景にあります。

ジミー大西さんが型にはまらず自由に表現する事を、さんまさんは望んでいました。

ジミー大西 整形

ボジョレー・ヌーボーのラベルになった事も。

ジミー大西さんの作品には、100万円を超える額の絵もあります。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ