片山さつきの選挙ポスター、修正し過ぎて逆に怖い!?実物とは別人?

スポンサードリンク

片山さつきさんの選挙ポスター 修正し過ぎ?

7月10日に行われた参院選。

そこで片山さつきさんの選挙ポスターが「修正し過ぎ」と話題になりました。

片山さつき ポスター

鈴木その子さんもビックリ!?

パッと見誰だかわからないという人が続出。

ほうれい線の除去など、あらゆる部分を修正しているのがわかります。

 

片山さつきさんの選挙ポスター 「鈴木その子みたい」

今回大きな話題となった片山さつきさんの選挙ポスター。

実物と比べてみると一目瞭然。まったくの別人に見えます。

片山さつき ポスター

選挙ポスターの写真。

片山さつき ポスター

実物の片山さん。

 

<ウェブ上の声>

「顔が白過ぎて鈴木その子みたい」

「元は湯婆婆みたい」

「元の顔でポスター作ったらそれはそれで問題になりそう」

「今の加工技術はすごい!」

 

選挙ポスター 修正していいの?

ところで選挙ポスターの写真ですが、修正するのは問題にならないのでしょうか?

 

実は修正OK!

実際片山さつきさんに限らず、多くの立候補者が修正した写真をポスターに用いています。

片山さつき ポスター

猪瀬直樹さんの選挙ポスター。

公職選挙法でも顔写真の修正は違法とされておらず、たとえば数年前の写真をポスターに使っても大丈夫。

修正は印象を良くするための手段なんでしょう。しかし片山さんのように顔全体に修正をかけるのはさすがに逆効果だったようです。

 

元ミス東大の片山さつきさん 若い頃は美人だった

片山さつきさんは東京大学在学中、ミス東大に選ばれたという輝かしい経歴が。

その頃の写真がこちら。

片山さつき ポスター

当時「non-no」にも写真が掲載された。

面影がありますね。選挙ポスターは昔の写真を使ってもOKなので、片山さんの場合この写真を使ってもよかったのではないでしょうか。

写真からわかるように、片山さんのヘアスタイルは今と若い時で大きく変化しません。

これについて「ヘアスタイルを年相応なものに変えるべき」という声も相次いでいます。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ