片岡愛之助と結婚…梨園の妻となった藤原紀香に待ち受ける試練は?

スポンサードリンク

大女優が梨園の妻に…藤原紀香さんの今後とは

かねてより交際していた女優の藤原紀香さんと歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが、今月ついに入籍しました。

歌舞伎の世界にいる片岡さんと結婚した事で「梨園の妻」となった藤原さん。

藤原紀香 梨園の妻

藤原さんに待ち受ける試練とは…

これから藤原さんが果たしていく、梨園の妻の大切な役割。その中でも代表的なものをご紹介していきます。

 

梨園の妻の役割1 夫のマネージメント

梨園に嫁いだ藤原紀香さんは、まず夫である片岡愛之助さんのマネージャー的存在でなくてはなりません。

藤原紀香 梨園の妻

大女優兼マネージャー!

片岡さんのスケジュール管理はもちろんのこと、体調にも気を遣って献立を考えなくてはなりませんね。

梨園の妻にはお料理の特訓も待ち受けています!

 

梨園の妻の役割2 子どものマネージメント

跡継ぎを産み育てるのも梨園の妻の大切な役目。

養子を迎えるという手もあるのですが、藤原紀香さんとしては「片岡愛之助さんとの子どもを自分で産みたい」と考えているようです。

藤原紀香 梨園の妻

3歳からお稽古が始まります。

お子さんが生まれたら片岡さんのマネージメントだけでなく、お子さんの送り迎えやスケジュール調整などで忙しくなります。

 

梨園の妻の役割3 ごひいき様へのご挨拶など

片岡愛之助さんの出られる舞台やパーティがあれば、その案内状を書くのも藤原紀香さんの役目です。

舞台・パーティ当日はお得意様に挨拶もしなくてはなりません。ごひいきにしてくれる方々の顔をすぐ覚えなくてはなりませんね。

藤原紀香 梨園の妻

挨拶を忘れるとお義母さんからお叱りが!?

「歌舞伎公演は1カ月25日間、昼夜公演で半日以上劇場で過ごす生活が休みなしに続きます。開終演後や幕間の挨拶だけでなく、楽屋見舞いの対応やお祝いをいただいた方々へのお礼状の確認など、気力、体力を使う日々の連続。1カ月公演が終わると皆さん疲れ果て自虐的に“おかみさんダイエット”と言っています。40代で“おかみさん”となった知子夫人は大変だと思いますよ」(歌舞伎関係者)

引用元:香川照之 悲願支えた梨園新米妻“激ヤセ”修行の10カ月

 

スポンサードリンク

梨園の妻になった藤原紀香さん 今後の芸能活動は?

梨園の妻となった後も、芸能活動について「許される範囲で続けたい」と言う藤原紀香さん。

結婚前は「大女優である藤原さんが梨園の妻としての役割をこなせるか」という心配の声も周囲からありました。

藤原紀香 梨園の妻

梨園の妻も女優業も両立?

 

たとえばキャスターであった小林真央さんは、結婚後は市川海老蔵さんのサポートや子育てに専念しており、テレビ出演がみられません。

藤原紀香 梨園の妻

梨園の妻であり2児の母。

 

一方で、女優の竹内結子さんの場合はどうでしょう。

2005年から2008年まで続いた中村獅童さんとの結婚生活の中でも、芸能活動をセーブする事なくロケに参加していました。

藤原紀香 梨園の妻

2005年にできちゃった結婚。

梨園の妻と女優…本人次第で両立は決して不可能ではないという事ですね。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ