意外な返しが秀逸!iPhone, Siriとのやり取り集!

スポンサードリンク

今さら聞けない Siriって?

テレビを観ていると「Hey Siri!」という言葉を耳にしませんか?

SiriとはiOS(iPhone OS)に対応した「秘書機能アプリケーションソフトウェア」。

簡単にいうとユーザーの求める情報処理を実行してくれるアプリです。

Siri 会話

世界各地の言語に対応。

ユーザーが口頭で何かを聞くとSiriは答えてくれます。

 

Siriとの会話で面白い展開が生まれるかも!?

Siriはとても優秀。まるで画面の向こうに人間がいるかのような切り返しをしてきます。

こんな面白いやりとりも…

Siri 会話

バレンタインデーに言ってみては?

Siriの「家」とは…?

 

Siri 会話

たまに一方通行な会話になる事も。

「微かなカオリ」はたしかPerfumeの曲では?

もう選択肢など与えないという感じですね!

 

Siri 会話

謎の献立!

ちょっと何を言っているのかよくわかりません。

Siriなりのギャグなのでしょうか。

 

会話内容に注意?Siriだって迷惑する事がある!?

アプリ相手だからといって、あまりユーザーがふざけると冷たい態度で拒絶される事も。

Siri 会話

男性ユーザーは身に覚えがあるのでは?

Siri 会話

感電機能つき?

Siri 会話

Siriに求婚は禁物!

嫌がらせ目的の会話はやめておいた方がいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

Siriにも人間らしいところが…

スマートフォンで会話しているとはいえ、Siriにも人間らしい部分があります。

Siri 会話

優しい一面も。

Siri 会話

時には照れるSiri。

 

Siriが冷たい

思いっきり見下してきます。

Siri 会話

冷たく突き放す態度も?

実はSiriにはユーザーの好みを把握する機能がついているとか。

アップル社は、Siriは利用期間が延びるにつれて使用者の好みを把握し、レストランやタクシーの予約などを行うことができると主張している。

引用元:Siri – Wikipedia

画像のやりとりで「そうでしょうね」なんて言えちゃうあたり、好みに限らずユーザーの人となりそのものを把握できちゃいそうな気がします。

 

男性版Siriもいる?会話はお好きな方で

Siriは女性の声であるというイメージが強く根付いていると思います。

しかし男性の声のSiriと会話ができることをご存知ですか?

Siri 会話

男性、女性どちらで会話しますか?

男性の声のSiriと会話できるようになったのは2014年3月の事。

iOS 7.1以降では男性の声に設定する事も可能になりました。

ちなみにSiriの音声には名前がつけられており、男性の声は「Otoya」(オトヤ)、おなじみの女性の声は「Kyoko」(キョーコ)と呼ばれています。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ