押切もえの整形と劣化画像|昔はカリスマガングロギャル?

スポンサードリンク

押切もえの整形と劣化画像|昔はカリスマガングロギャル?

さて、一昔前一世を風靡したカリスマモデル。押切もえさんの整形と劣化画像の紹介です。
昔はガングロギャルだったということ、皆さんご存知でしたでしょうか?
今回は画像で紹介していきたいと思います。

 

押切もえ、昔はガングロギャルだった

現在は劣化した押切もえさんのデビュー当時の衝撃画像はこんな感じです。

当時がちがちのガングロギャルだった押切もえさん

当時がちがちのガングロギャルだった押切もえさん

まさしくガングロギャル、といったところですね。デビューの際スカウトされた時もガングロにするための日焼けサロンでされたとのこと。

在学中より、雑誌Popteen』の読者モデルとして登場。 そのきっかけは、周りに雑誌に出ている子が多く、当時通っていた地元の日焼けサロンで、声を掛けられたことによる。 『Popteen』に掲載されている写真について「ルーズソックスのブカブカ感は当時、あまりお金がなく、履き込んで、ずっと使い続けていたから」とのこと。

引用元:Wikipedia「押切もえ」

当時は押切もえさん、過激なバラエティなどにも多数出演し、なかなかのビッチぶりを披露していました。

押切もえさんは3股をかける方法を堂々と披露していた。

押切もえさんは3股をかける方法を堂々と披露していた。

うーん、今こういう人に会ったらドン引きスルーは必至なんですけど、時代なんでしょうか。

当時はかなりもてたみたいですね。

その後2001年にはCanCamの専属モデルとなり、大人系モデルに変身していきます。

そしてついには、蛯原友里、山田優と並ぶ3大ファッションモデルになりました。

3大ファッションモデルに数えられた押切もえさん

3大ファッションモデルに数えられた押切もえさん

確かにこの3人、現在はやっているごった煮に「ファッションモデル」という職業を称する女性と比べてみたら、かなりカリスマ感は出ていますね。

 

押切もえの整形と劣化。衝撃の画像比較!

さて、問題の整形画像比較です。ガングロ当時の写真をご覧になっている方はわかると思いますが、

目が完全にくっきり二重に変わってしまっています。

デビュー当時の押切もえさん

デビュー当時の押切もえさん

全盛期の押切もえさん。あれ?目が全然違う

全盛期の押切もえさん。あれ?目が全然違う

これは化粧ではなんともならないレベルの変化ですので、整形ということで間違いないでしょう。

そして、現在はこのような顔になっているとのこと。

誰?っていうくらいの劣化押切もえさん

誰?っていうくらいの劣化押切もえさん

雑誌撮影などではかなり修正がかかるのですが、普通に写真を取られたらこんな感じになってしまうんですね。

撮られ方にもよるが、さすが修正なしだと肌がきつい。。

撮られ方にもよるが、さすが修正なしだと肌がきつい。。

肌にもかなりの劣化感が否めません。これはまさしく日焼けサロンに通いすぎた影響かもしれませんね。

紫外線は表皮細胞を傷付け、肌細胞の再生(新陳代謝)に乱れを生じさせます。 

その結果、排出されるメラニン色素が肌内部に残存し、 
シミ・ソバカス・色素沈着となります。 

また、新陳代謝の乱れは、 
表皮角質層の保湿機能やバリア機能にも悪影響を与え、肌老化を促進します。

引用元:「紫外線」の悪影響いろいろ

スポンサードリンク

みなさんも押切もえさんのように劣化してしまわないように気を付けましょう。

  • それでは今日はこの辺で。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ