浅田真央の父が暴行で逮捕?職業は元ホスト経営者だった?

スポンサードリンク

浅田真央さんの父、逮捕 暴行容疑で

今年、現役続行を決意したフィギュアスケーターの浅田真央さん。

真央さんのお父さんである浅田敏治氏が、暴行容疑で逮捕されるという衝撃的なニュースがきました。

浅田真央 父

まさかの有名人の親族の逮捕。

敏治氏は5月、交際相手である50代の女性に対し暴力をふるったとされています。

「彼は立ち上がり、振りかぶった平手を私の頭上に思いきり叩きつけたんです。痛くて、私が“何すんのよ!”と言うと、“うるせんだよ!”と、今度は私の脇腹からお腹のあたりを2、3回突き蹴りしてきました」
「(その後も)私は首をつかまれて突き飛ばされ、よろけたところを髪を引っ張られて頭を振り回され、顔や頭や腹を足で何度も蹴られ、再び髪を持って引きずり回された後、ソファの横に叩きつけられ、上から蹴られました」

引用元:浅田真央の父親が「暴行で逮捕」報道もマスコミは沈黙…真央ちゃんはなぜタブーなのか? 過去には謝罪放送、出版中止も

女性は危険を感じ警察に通報、敏治氏は逮捕されました。

女性は病院で治療を受けたということです。

 

浅田真央さんの父敏治氏 元人気ホストだった

ご存じの方も少なくないと思われますが、浅田真央さん、舞さんのお父さんである敏治氏はもともとホストでした。

名古屋市のホストクラブでNo.1に輝いた経歴もあり、30代のころには自身で複数のホストクラブを経営するまでになっていました。

浅田真央 父

表には出てこなかった父親。

妻であり真央さん、舞さんのお母さんである匡子さんとはかつてホストとお客さんという関係。

その後「できちゃった婚」で2人は夫婦となり、舞さんが誕生しました。

スポンサードリンク

 

浅田真央さんの父敏治氏 娘のためにホスト引退

娘の真央さんがスケートで有名になり始めたころ、敏治氏は40歳でホストの世界から身を引きます。

真央さんの名が知れ渡るにつれ、家族のことも話題になってくる。そう考えたのです。

浅田真央 父

姉妹を支えるのには多額の負担が。

敏治氏の経営していたホストクラブは繁盛してはいたものの、スケートにかかるお金は一家の家系に大きな負担となりました。

世間では入る方のお金に注意が向けられがちですが、クラブの登録料やコーチ料、衣装代など出費が大きいのです。

消費者金融からの借金もし、浅田家はギリギリのところまで姉妹の活躍のためにお金をひねり出していました。

 

父親としての浅田敏治氏 娘のために…

破産寸前の中資金繰りに励んできた浅田真央さんの父、敏治氏。

少しでも節約するためでしょうか、真央さんの移動手段は新幹線から敏治氏の運転する車に。

トヨタ製の車に真央さんを乗せている場面が目撃されています。

浅田真央 父

お父さんの面もありました。

お金を工面するだけでなく、運転手もかって出た敏治氏。

前職のホストという職業はいまだネガティブなイメージが残っていますが、お父さんという側面もしっかり築いていたことが伺えます。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ