ホリエモン(堀江貴文)、最近は何してる?755の由来は囚人番号だった?

スポンサードリンク

ホリエモン 囚人番号由来のアプリ「755」製作

「芸能人と話せる」ということで話題となっている人気アプリ「755」。

このアプリをプロデュースしたのはホリエモンこと堀江貴文さん。

ホリエモン 最近

囚人番号がアプリ名に!

ご存知の方はご存知かと思いますが、アプリ名である「755」は、堀江さんが収監されていた時の囚人番号なのです!

アイドルグループがCMで「755!」と叫んでいるのが囚人番号だと思うと、なんだか複雑な気分になりますね。

「芸能人と話せる」という謳い文句からかアプリの人気はすさまじいものとなりました。

おかげでファンへの芸能人の返事が追い付かないとか…

 

ホリエモン、最近は政界再挑戦に燃える!

出所後755をプロデュースした堀江さん。

最近はなんと政界進出に燃えているようです。

ホリエモン 最近

選挙のたびにウズウズ…

堀江さんは2005年に広島6区から出馬(無所属)したという経歴があります。

どうやら最近は自分で政党を作ることを考えているんだとか。

スポンサードリンク

 

ホリエモン「技術で世界を変える」

堀江さんには疑問に思っていることがあります。

それは「モノ」。

ホリエモン 最近

手紙やガラケーが消える?

現在私たちはパソコンやスマートフォンで調べ物をしたり、家族や友人とやりとりしたりしていますよね。

堀江さんは、こうした技術が発達していながらなぜ今も手帳や手紙、筆記用具などがすたれず残っているのかという点に疑問を感じています。

そういったアナログ的なものをなくすところにビジネスチャンスがあると彼は考えました。

 

ホリエモン 最近の野望

堀江さんは最近ロケットの開発事業に着手しようとしています。

高度100キロを達成できたら、実験用の小さな人工衛星を打ち上げる形で利益が生まれると考えています。まあ、来年にはやりたいなぁ‥‥もちろん有人飛行が目標ですけど、まだまだ先っぽいですね。

引用元:ホリエモン「政界再挑戦」と「次の“儲”ビジネス」(3)選挙のたびにガマンしてる

コンピューター関連のイメージが強いので、ちょっと意外ですね。

ホリエモン 最近

まだまだ実現は先の模様。

執筆業もまだやってはいるようなのですが、それよりもロケットの方に重点を置いているようです。

 

もう1つはメディアを作ること。

Googleやドワンゴの名前を挙げ、それらのシステムを活用しつつ動画分野での新しい収益モデルを作り出したいと述べています。

YouTubeやニコニコ動画とならぶ動画サイトが見られる日が来るのでしょうか!?

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ