サカナクションのボーカル山口一郎のプロフィール|突発性難聴だった?

スポンサードリンク

人気バンド サカナクション

サカナクションは2005年に結成された人気ロックバンド。

メンバーはボーカルの山口一郎さんをはじめとする男女5名。

山口一郎 経歴

代表曲は「夜の踊り子」など。

<メンバー>

山口一郎さん(ボーカル・ギター)

岩寺基晴さん(ギター)

草刈愛美さん(ベース)

岡崎英美さん(キーボード)

江島啓一さん(ドラム)

 

サカナクション山口一郎さんの経歴は?

サカナクションのボーカルを務める山口一郎さん。

バンドの楽曲の作詞・作曲を担当しています。

山口一郎 経歴

ほぼすべての曲手がけます。

今回はバンドのフロントマンである山口さんについてまとめていきたいと思います。

 

山口一郎さん プロフィール・経歴

1980年9月8日生まれ。

北海道小樽市出身。

山口一郎 経歴

趣味は釣り。

山口さんは、両親小樽で喫茶店を経営。

店内で流れる音楽を聴いていたのが音楽に興味を持つきっかけになりました。

友部正人さんなどのフォークシンガーのライブを見て影響され、フォークギターを弾き始めました。

また、山口さんは10代の頃からビクターの育成部門に入っていたそうです。

早いうちから音楽への道に入っていたのですね。

スポンサードリンク

 

山口一郎さん 岩寺基晴さんとバンド結成

サカナクションは当初、岩寺基晴さんと結成されたバンドでした。

それが2005年のことです。

草刈愛美さん、岡崎英美さん、江島啓一さんは山口さんの誘いで2006年に加入。

彼らはサポート的な位置でしたが、2007年のメジャーデビューを機に正式加入となりました。

 

山口一郎さん 突発性難聴だった

山口さんは左耳に突発性難聴を抱えています。

突発性難聴はその病名のとおり、ある時突然襲われる原因不明の難聴です。

山口一郎 経歴

ミュージシャンを襲った難病。

突発性難聴の影響で右耳の聴力が著しく弱っていました。

しかし、最近は低い音であれば聞き取れるぐらいに回復してきたようです。

突発性難聴は難病にも指定されている病気。

にもかかわらず治癒した場合、再発の心配はないようです。

 

音楽に携わる人にとってはつらい病気。

このまま快方に向かっていくといいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ