画像)民王の息子役,菅田将暉のプロフィールや性格

スポンサードリンク

菅田将暉さん ドラマ「民王」に出演

7月15日(金)スタートするテレビ朝日系ドラマ「民王」(たみおう)。

期待の若手俳優、菅田将暉さんが遠藤憲一さんの息子役で出演します。

菅田将暉 民王

コミカルな設定の池井戸ドラマ。

遠藤憲一さんが演じるのは第100代目内閣総理大臣である武藤泰山。

菅田さんはその息子である大学生の翔を演じます。

2人は突如入れ替わってしまい、泰山が翔としての生活を、翔が総理大臣の泰山としての生活を送ることに…!

 

菅田将暉さん プロフィール 高校は池田高等学校

本名:菅生大将(すごう たいしょう)

1993年2月21日生まれ。出身は大阪府箕面市。

菅田将暉 民王

本名がすでに芸名っぽい。

出身校は大阪府立池田高等学校。

ここはかなりレベルの高い高校で、偏差値でいうと67程度です!

大学進学を考えるならハイレベルなところを狙えますね。

 

勉強ができるだけでなく、性格も明るく優しい人。

地元のお友達にも「おもしろい」「優しくていい人」と評判のようです。

大阪出身なだけあって、菅田さんは社交性の高い性格の持ち主なんですね。

スポンサードリンク

 

菅田将暉さん これまでの出演作品

菅田さんは若手ながらこれまでに多くの作品に出演しています!

菅田将暉 民王

悪い役が多め?

そのうちいくつかをあげておきます。

 

仮面ライダーシリーズ(2009年、2010年、2011年)

獣医ドリトル(2010年)

悪党(2012年)

35歳の高校生(2013年)

ごちそうさん(2014年)

死神くん(2014年)

海月姫(映画/2014年)

 

天才役者 菅田将暉さん

さらに菅田さんは、この若さで「日本アカデミー賞 新人俳優賞」や「TAMA映画賞 最優秀新進男優賞」「日本インターネット映画大賞 助演男優賞」などなど、数多くの賞を受賞しています!

まさに順風満帆ですね。

菅田将暉 民王

新ドラマでの演技にも期待!

芸能界にはさほど関心がなかったという菅田さんは、スカウトされたのを機に芸能界入り。

2009年から活動を開始し、今年で約6年経っています。

この時点でこの出演歴に受賞歴!

才能があったということですね。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ