アヴリル・ラヴィーンがライム病だったことを告白|ライム病とは?

スポンサードリンク

アヴリル・ラヴィーンさん ライム病だった

歌手のアヴリル・ラヴィーンさん。

雑誌「ピープル」のインタビューで、「ライム病」で闘病していたことを明かしました。

アヴリル ライム病

闘病を明かしたアヴリルさん。

昨年10月から体調が良くなかったようです。

「食欲もなかったし、プールに行ってもすぐに帰ってベッドで寝ていなくてはならなかった。みんなに“どうしたの?”って聞かれたけれど、私にもわからなかった」とか。

引用元:アヴリル・ラヴィーン、ライム病だったことを告白

 

ライム病とは?

「ライムボレリア症」とも呼ばれます。

マダニから感染する最近の1種、ボレリアが原因。

アヴリル ライム病

様々な病原体を媒介するマダニ。

マダニが皮膚に食いついて数日後、刺された部分を中心に皮膚が赤くなります。

アヴリル ライム病

ドーナツ状の紅斑が特徴。

そして発熱や悪寒、全身のだるさなど風邪やインフルエンザによく似た症状が数週間続きます。

紅斑が出ない人もいるようで、その場合風邪やインフルエンザと誤診されることもあります。

スポンサードリンク

 

ライム病 進行するとどうなる?

菌が全身に回ると、皮膚症状だけにとどまらず心疾患や神経疾患も生じます。

さらに数か月~数年たってしまうと、慢性関節炎や角膜炎などを発症します。

 

アヴリル・ラヴィーンさん 母と夫の支え

アヴリルさんは5ヶ月もの間、カナダで闘病生活を送っていました。

母親や夫のチャド・クルーガーさんが共に過ごしていました。

アヴリル ライム病

母と夫の支えで8割改善。

「息もできなかったし、話すことも動くこともできなかった。死んでしまうのではないかと思った」というからかなり重症だったよう。

引用元:アヴリル・ラヴィーン、ライム病だったことを告白

さて、アヴリルさんと夫のチャドさんですが、一時期離婚危機にあったようですが…

もう大丈夫なのでしょうか。

 

アヴリル・ラヴィーンさん 夫のチャドさんとは?

アヴリルさんとチャドさん。昨年9月に離婚秒読みとささやかれていました。

アヴリル ライム病

夫のチャド・クルーガーさん

「チャドは周囲のあらゆる人に“離婚するんだ”と言いふらしている」とか。

引用元:アヴリル・ラヴィーン、離婚秒読み?

チャドさんは実際アヴリルさんに対し冷たい態度をとっていました。

 

そしてアヴリルさんも2014年はちょっと愛が冷めていたとか…

先月末にはシャトーマーモントで結婚指輪も17カラットの指輪もせずに夜遊びしているところを目撃されていたアヴリル。

引用元:アヴリル・ラヴィーン、離婚秒読み?

17カラットって相当大きい気がしますが…

チャドさんは結婚1周年に、アヴリルさんに17カラットのダイヤモンドの指輪をプレゼントしていました。

 

アヴリル ライム病

愛は復活?

離婚危機に瀕した矢先にアヴリルさんがライム病に。

チャドさんがお母さんと共にアヴリルさんを支えたことで、2人の愛情は元に戻ったのでしょうか?

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ