画像)整形したマラドーナがおばちゃんにしか見えないと話題に

スポンサードリンク

マラドーナ氏 整形!

元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が整形!

現在交際しているガールフレンド、オリビアさんの要望によるものだそうです。

目の下のシワの除去、二重あごの補正、頬の脂肪吸引などを施術したもようで、恋人の要望だったという。

引用元:衝撃!マラドーナ氏が整形 ドイツ紙からは「ママドーナ」

 

整形後の顔がこちら!

マラドーナ 整形

お、おばちゃん?

 

整形前の顔、思い出せますか?

マラドーナ 整形

毛深い奴、縮れ髪という通称はどこへやら。

ヒゲを生やし男性的であった顔は女性的に。

 

オリビアさんはまだ20代。交際相手にも美しい外見を保ってほしいと整形を頼み込んだのでしょうか。

結果おばちゃん化しましたけどね。

 

マラドーナ氏整形 世間の評判

絶対前のほうが良かったでしょ(^_^;)なんか和田アキ子にも似ているような。

引用元:マラドーナが整形で”オネエ”に「そして母になる」

聖人ジャイアンみたい

引用元:マラドーナが整形で”オネエ”に「そして母になる」

きれいなジャイアン…

マラドーナ 整形

浄化された…?

他にもドドリアだとか釈迦如来だとかいろいろ例えられていました。

予想以上のオネェ

引用元:【画像】サッカー元アルゼンチン代表マラドーナが整形しオネエ系にww

キモすぎる マイケルジャクソン化してきたか

引用元:【画像】サッカー元アルゼンチン代表マラドーナが整形しオネエ系にww

オネエやら何やら、誰もが女性的であると感じたことは明らかですね。

ドイツのメディアでは「ママドーナ」なんて呼び名も!

血色の良いマラドーナ氏を、ドイツ紙ビルトは「ママドーナ」との見出しで報じた。

引用元:衝撃!マラドーナ氏が整形 ドイツ紙からは「ママドーナ」

 

スポンサードリンク

マラドーナ氏 整形は以前も

マラドーナ氏の整形報道は以前もありました。

それは2007年のこと。

当時は額周辺のシワの除去と二重あごの矯正を行いました。

マラドーナ 整形

今回が初めてではありませんでした。

 

マラドーナ氏 ドーピング騒動

マラドーナ氏といえば、過去にドーピングに関する話題がいくつかありましたね。

コカインやエフェドリン…

さらに子どものときでさえ、筋肉を強くするための薬物を使用していたというのです!

幼少期は身体が小さかったマラドーナ氏。

サッカーのためにこんなことまでしていたのですね。

 

その名も「マラドーナ教」!マラドーナ氏が崇拝対象に!?

マラドーナ氏の故郷アルゼンチンでは、彼を崇める宗教が創設されているのはご存知でしたか?

マラドーナ 整形

本人は知っているのでしょうか?

1998年10月30日、マラドーナの38歳の誕生日にロサリオで誕生し、2001年に最初の会合が開かれた。現在は、世界60カ国以上に10万人を越える信徒がいるとされる。

引用元:マラドーナ教 – Wikipedia

これは冗談宗教であり、空飛ぶスパゲッティモンスター教なんかと同じような位置ですね。

実際創設者のアレシャンドロ・ヴェロンさんはカトリックの方です。

キリスト教を信仰する一方でマラドーナを崇めています。

 

「マラドーナ教」本格的?

この「マラドーナ教」、ちゃんと「十戒」なるものも用意されている本格派。

「何よりもフットボールを愛するべき」とか「息子のミドルネームに『ディエゴ』と名付けよ」とか…。

マラドーナ 整形

信者、マラドーナおばちゃん化に何を思う!?

ちなみ2002年にデビッド・ベッカム選手がアルゼンチン代表を敗ったことで、マラドーナ教ではベッカム選手が悪魔扱いになっています。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ