香川照之の学歴は東京大学卒だった!(プロフィールあり

スポンサードリンク

2013年に放送されたドラマ「半沢直樹」で、土下座シーンが大きな話題となった香川照之さん。

香川照之 学歴

有名な土下座シーン。たびたび話題となりました。

 

香川照之さん プロフィール

1965年12月7日生まれ、東京都出身。ロータス・ルーツ所属。

父親は歌舞伎役者の二代目市川猿横翁さん、母親は元タカラジェンヌで女優の浜木綿子さん。

1968年に両親が離婚、香川さんはお母さんに引き取られ育ちました。

 

1988年に東京大学文学部社会心理学科を卒業。

1989年、大河ドラマ「春日局」にて俳優デビューを果たしました。

 

2011年、九代目市川中車を襲名し歌舞伎界へ進出。

2012年に催された「六月大歌舞伎」に出演しました。

 

香川照之 学歴

歌舞伎のステージ以外では本名の香川照之を名乗っています。

 

「東大卒」のレッテルを利用して…

香川さん、俳優になる前はTBSでADのアルバイトをしていました。

後輩に対して、かなり横柄な態度をとっていたそうです。

連日、怒られ通しだったが、後輩として入ってきた新米ADには「でかい顔をして」かなり横柄に弁当の配り方などを教えていたという。その人物が後の映画監督の行定勲で、その後、監督と俳優として起用された際に、きっちりと復讐されたと語っている。

引用元:香川照之 – Wikipedia

行定勲さんは2015年1月に公開された映画「世田谷ラブストーリー」の監督を務めたほか、浜崎あゆみさんや安室奈美恵さんなどのミュージックビデオも手がけています。

もともとは同じ仕事の先輩・後輩という関係だったんですね!

「きっちり復讐」というのがかなり気になりますが、大和田常務のごとく「倍返し」されたんでしょうね。

スポンサードリンク

 

「東大卒」で嫌われていた!?

デビュー当時は「東京大学卒業」というレッテルが前面に出ており、そのせいか評判がよくなかったそうです。

香川照之 学歴

「東大」は世間では妬まれる?

またデビュー当時を振り返って、両親のネームバリューと、「東大出身」という経歴ばかりがクローズアップされていた事に対して、不遜な態度をとり、批判の的となることも少なくなかった。

引用元:香川照之 – Wikipedia

 

香川照之さん、「流星ワゴン」で西島秀俊さんと親子役

香川さんは現在放送中のテレビドラマ「流星ワゴン」に出演中です。

作中では西島秀俊さんが演じる永田一雄の父、永田忠雄を熱演。

 

香川照之 学歴

なにかと共演の多いお2人。

「ダブルフェイス」「MOZU」と共演の機会が多いこの2人。

作中での関係がだんだん近しいものになってきていると話題に。

香川は、「ダブルフェイス」では敵対関係、「MOZU」では対立しながら協力関係、「流星ワゴン」では親子と「だんだん近くなっていく。次は恋人かな」と照れ笑いし、スタジオ中が大爆笑。

引用元:「次は恋人役で」共演が続く西島秀俊に香川照之が熱烈ラブコール!

まさかの恋人役なるか…!?

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ