愛子さまが発達障害との噂?症状などを検証。

スポンサードリンク

愛子さまが発達障害との噂?症状などを検証。

誹謗中傷目的ではございませんが、愛子さまがどうやら発達障害をお持ちではないかとの噂があります。

愛子さま発達障害疑惑症状

愛子さまの問題行動などを、週刊文春などが取り上げて、話題となっているだけではなく、ネット上でも「愛子さまは発達障害ではないのだろうか?」「いや、愛子さまは自閉症なんじゃないか」、などと憶測されているようです。

引用元:愛子さまは発達障害!笑わない理由は? [障害を持った有名人]

 

具体的には、自閉症やアスペルガー症候群が疑われています。

愛子さまの振る舞いがそれらの発達障害を持つ子どもの特徴に近いものがあるということです。

感情表現が乏しい、愛想が良くない、関心のある分野での記憶力が優れているなどの特徴から

そういった発達障害の疑いがあります。

 

記憶力に関してですが、愛子さまは幼少期に力士のフルネームを暗記したとか。

相撲がお好きだったとのことです。 では、自閉症とアスペルガー症候群の特徴について見てみましょう。

愛子さまの発達障害疑惑:自閉症について

自閉症は、英語では“Autism”、日本語ではカナー症候群や小児自閉症などとも呼ばれている広汎性発達障害(PDD)の一種です。 なお英語での呼び名である“Autism”をそのまま訳すと、日本語で「自閉」となります。 この言葉より受ける印象から、自閉症はうつ病や引き籠もりのことを表すのに使われることがありますが、自閉症はこれらとは全く異なる障害です。 知的障害と言語障害の両方を伴う場合、どちらか片方を伴う場合、どちらも伴わない場合など色々なパターンがあり、大きく高機能自閉症と低機能自閉症の2つに分かれています。

引用元:自閉症とは

「自閉」という字面から暗い性格やふさぎこんでる状態をイメージする人は多いでしょう。

実際自閉症の子どもは騒がしい傾向があるのでいわゆる「根暗」のイメージは誤りです。

愛子さまの場合、ある晩餐会で大泣きしてしまい雅子さまが3時間かけてなだめたという話があります。

フォーマルな場面で、しかもたくさんの人がいる状況に戸惑ってしまったのでしょうか。

 

また、高機能とは知的障害をともなわないタイプ、低機能は知的障害をともなうタイプを指します。

愛子さま発達障害疑惑症状

 

しかしながら、愛子さまはご自身の学校ではかなり成績優秀とのうわさです。

ということで、この知能的なレベルが上がらないという症状が伴う自閉症ではないでしょう。

 

スポンサードリンク

続いて、アスペルガー症候群についてです。

愛子さまの発達障害疑惑:アスペルガー症候群

 アスペルガー症候群は、会話が一方的、人の気持ちを理解できないなど、自閉症と同じくコミュニケーション能力に問題がみられる発達障害の一種です。 自閉症と同じように、「会話能力」「想像力」「社会適応力」の3つの能力に支障がみられるのが、アスペルガー症候群です。

IQが70以上で知的障害を伴わない自閉症のことを高機能自閉症といいますが、アスペルガー症候群と呼ぶこともあります。 呼び方が異なるため、2つを違う障害と認識している人が多いようですが、アスペルガー症候群は自閉症の一種であって、切り離して考えるべきものではありません。

引用元:アスペルガー症候群

アスペルガー症候群も自閉症のくくりに入る発達障害です。そういったことから最近ではアスペルガー症候群を「自閉症スペクトラム」という呼びこともあります。

アスペルガー症候群の子どもは「○○博士」と呼ばれるくらい何かの知識に長けていたり、好きな物事に異常な集中力を見せることがあります。

例えば各国の国旗を見て国名が言えたり、愛子さまのように力士のフルネーム覚えてしまったりするのです。

愛子さま発達障害疑惑症状

ところで、愛子さまは不登校の問題を抱えていらっしゃいました。「乱暴な生徒が原因」とされていましたが、自閉症・アスペルガー症候群の症状である「空気が読めない」「コミュニケーションがうまくとれない」などの振る舞いがあって同級生との人間関係に困難が生じてしまったのでしょうか。

そして何より疑惑の原点となっているのが、

愛子さまが笑顔で映られている写真には、「笑っている写真がほとんどない」という点です。

愛子さま発達障害疑惑症状

愛子さま発達障害疑惑症状

そう、アスペルガー症候群の方は笑顔が苦手なんですね。

 アスペルガー症候群の人は、その場の状況にふさわしい表情をすることができないため、多くの場面でつらい思いをしています。

アスペルガー症候群の人は「喜怒哀楽がないのではないか」と誤解されてしまうことがしばしばあります。しかし、アスペルガー症候群の人にも当然、うれしい時や悲しい時があります。

引用元:大人のアスペルガー症候群

 

これが世間で愛子さまがアスペルガーをもっているのではないかという疑惑の原点でしょうね。

 

さて、そんな理由で愛子さまが発達障害だと疑う方もいらっしゃるようですが、

愛子さま発達障害疑惑症状

愛子さま発達障害疑惑症状

 

普通にかわいらしい笑顔を見せていらっしゃるので、愛子さまが発達障害というのはないのではないでしょうか??(笑)

 

今日はこの辺で失礼します。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ