白戸家の初代お父さん犬カイくん死去 引退後の余生とは

スポンサードリンク

白戸家初代お父さん犬カイくん死去 ソフトバンクCMで有名

ソフトバンクのCMで白戸家の初代お父さんを演じたカイくんが、6月28日に亡くなりました。

カイくん 引退後

28日未明、16歳で亡くなったカイくん。

カイくんはソフトバンクのCMのほか、ドラマ「天花」「臨場」などに出演していました。

しかし2014年、老齢であることからすべての仕事を引退することになったのです。

 

死去した初代お父さん犬カイくん 引退後の余生

引退後は仲間たちと余生を過ごしていたというカイくん。

千葉県成田でおよそ120匹もの仲間たちに囲まれ、元気に過ごしていたのです。

食欲旺盛だったカイくんでしたが、亡くなる3日ほど前から体調を崩していました。

カイくん 引退後

年老いてからは好物のからあげを控えていた。

カイくんの死因は老衰とみられています。

 

カイくん引退後 息子たちが2代目お父さん犬に

白戸家初代お父さん犬だったカイくんが引退した後、なんとカイくんの息子たちが2代目お父さん犬に就任しました。

名前はカイトくんとカイキくんです。

カイくん 引退後

白戸家は2007年から活躍している。

 なお、いつから「交代」したのかについては、「1つのキャラとして統一していますので、どのCMからとは公表していません」(ソフトバンク広報)という。

引用元:初代お父さん犬「カイくん」死去 実は息子たちが「2代目」だった

ちなみにカイくんが現役だった時、演技の得意、不得意によって妹のネネが代役を務めたことがありました。

同じ場面でもカイくんの映るカット、ネネの映るカットがあったのです。

1人2役ではなく2人1役ということですね。

 

白戸家の初代お父さん役カイくん 犬種は?

ファンの中で気になっている人が多いのが、カイくんの犬種。

カイくんは北海道犬で、生まれも北海道勇払(ゆうふつ)郡という所です。

お嫁さんも北海道犬なので、息子のカイトくん、カイキくんも純粋な北海道犬ということになります。

カイくん 引退後

体毛は白だけでなく赤毛、灰色なども存在。

柴犬に外見がそっくりな北海道犬ですが、柴犬よりひと回り大きいです。

性格は勇敢かつ活発である一方、飼い主に忠実で我慢強いところもあります。

寿命は約15年。

となると、16歳まで生きたカイくんは大往生ということになるのでしょうか。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ