「仮面ライダービルド」野辺大地さん死亡…飛び降り訓練とは?

スポンサードリンク

野辺大地さん「飛び降り訓練」で死亡 「仮面ライダービルド」出演

「仮面ライダービルド」(テレビ朝日系)に出演中の俳優、野辺(のべ)大地さんが死亡しました。

野辺大地 飛び降り訓練

過去にも同じような飛び降り訓練をこなしていたという。

テレビ朝日広報部によると、野辺さんは「仮面ライダービルド」の5月27日、6月3日放送分にスーツの中に入って演じる俳優として、怪人「エンジンブロス」役で出演。その他の放送回では戦闘員として登場したこともあった。

引用元:21歳の若さで…野辺大地さん「仮面ライダービルド」で怪人と戦闘員役 劇場版にも出演

野辺さんは撮影のための「飛び降り訓練」をしており、その時頭を強打したのです。

その後搬送先の病院で死亡が確認されました。

野辺さんの参加していた飛び降り訓練とは、どんなものなのでしょう?

 

「飛び降り訓練」中死亡した野辺大地さんのプロフィール 「仮面ライダービルド」出演

「飛び降り訓練」で亡くなった野辺大地さんは1996年8月16日生まれ。

埼玉県出身です。

野辺大地 飛び降り訓練

8月4日公開予定の「劇場版仮面ライダービルド」にも出演している。

野辺大地 飛び降り訓練

「仮面ライダービルド」では怪人「エンジンブロス」役などで出演していた。

俳優の中でも、着ぐるみやスーツを着てスタントマンをするスーツアクターと呼ばれる立場にいました。

「仮面ライダービルド」以外にも特撮番組への出演が多く「仮面ライダーエグゼイド」「宇宙戦隊ジュウレンジャー」などの番組で活躍していたのです。

 

「仮面ライダービルド」野辺大地さん参加の「飛び降り訓練」とは?

野辺大地さんは死亡前、千葉県長生(ちょうせい)群白子町で「飛び降り訓練」を行っていました。

この「飛び降り訓練」はホテルの外階段からエアマット目がけて飛び降りるというもの。

野辺さんが飛び降りた外階段は高さ15mほどの所にありました。

所属事務所によると、着地して起き上がろうとした際にふらつき、横にしたところ、意識を失ったため、救急搬送。防具などは着けていなかったとみられ、同署は訓練方法や安全管理に問題がなかったか調べる。

引用元:仮面ライダースタントマン野辺大地さん急死、飛び降り訓練中に頭強打

野辺大地 飛び降り訓練

飛び降り訓練は2階から始め、成功者は徐々に階を上げていく。

野辺さんの死因は頭部を強打したことです。

この「飛び降り訓練」はエアマットに背中で着地するものなのですが、頭から着地してしまったのでしょうか。

 

また「飛び降り訓練」はスタントマンには必要なものだと思いますが、俳優陣の安全確保は本当に十分だったのでしょうか?

 

スタントマンの事故 他の有名作品でも

「仮面ライダービルド」出演の野辺大地さんの事故死以前にも、スタントマンの事故は何件も起きていました。

2015年、映画「バイオハザード・ザ・ファイナル」の撮影中ミラ・ジョヴォビッチさん役のスタントマン、オリビア・ジャクソンさんが左腕を失うという惨事が起きたのです。

野辺大地 飛び降り訓練

ジャクソンさんはバイクで走行中金属製カメラアームに衝突、左腕を切断することに。

2017年には「デッドプール2」で女性スタントマンが撮影中の事故で亡くなりました。

ハードなシーンを撮るために欠かせないスタントマンの存在ですが、彼らの安全がもう少し考慮される日は来るのでしょうか。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ