福田次官のセクハラ騒動はハニートラップ?音声データに捏造疑惑

スポンサードリンク

福田次官のセクハラ騒動はハニートラップだった?

テレビ朝日の女性記者が福田淳一財務次官からセクハラを受けていたという騒動について、一部でハニートラップ説が浮上しています。

福田次官 ハニートラップ

セクハラ騒動で辞任を余儀なくされた福田次官。

テレビで散々流されている「抱きしめていい?」「手縛っていい?」などの音声は福田次官の声だと専門家は分析済みです。

福田次官がセクハラ発言をしたのは確かですが、どういった点からハニートラップだという説が出たのでしょうか?

 

セクハラ騒動の福田次官がハニートラップに遭った証拠 捏造された音声データ

福田次官からセクハラを受けたという女性記者が録音していたという音声データ。

それが捏造されたものであることがわかりました。

一連の音声データは、3つの異なる場所で録られた音声をつなぎ合わせたものだったのです。

 

 

音声データにはBGMがあったりなかったり、福田次官の声が近かったり遠かったりと違和感満載。

わざわざ異なる場面で録った音声をつなぎ合わせているのは、女性記者に何らかの意図があったからでは?

 

福田次官ハニートラップ説 セクハラ発言はキャバ嬢にかけたもの?

森友問題など福田次官が嫌がりそうな質問を投げかけるとセクハラ発言が始まります。

このへんは福田次官が都合の悪いことをごまかそうとしている風に見えます。

しかし、ニュース番組で流れる音声データを聴いた方はわかると思いますが、セクハラ発言を抜きにしても会話がかみ合っていない部分が多いと思いませんか?

まるで第3者を挟んでいるかのような…

福田次官がキャバ嬢にかけた言葉を、女性記者は自分への言葉として公にしたのでしょうか?

福田次官 ハニートラップ

「女性記者の方から福田次官を誘っている」という見方も。

また、仮に福田次官のセクハラ発言が女性記者に対するものだとして、品のない言葉をあまりにも平然とかけている点が引っかかりませんか?

視聴者の中には「女性記者が福田次官と肉体関係を持っている」と読む人もいます。

それだけの関係なら、あのような品のない言葉を平気でかけるのも不思議ではありません。

 

福田次官のセクハラ騒動 テレビ朝日にも批判

ハニートラップ説もある中、やはり一番加害者として叩かれているのは福田次官です。

そしてこのセクハラ騒動で、女性記者が所属するテレビ朝日にも批判が殺到しています。

上司が「女の子を行かせた方が情報を引き出せる」と意図的に女性記者に取材に行かせたのでは…そんな憶測が飛び交っています。

大手メディアの中には、若い女性記者を「くの一」として使っているところもあり、その点では同じ穴のむじなでもある。

 たとえば「週刊文春」(2013年1月24号)は、渡辺喜美・みんなの党代表(当時)が民放の女性記者との関係を妻に疑われ、離婚届けを出されたという内容を報じている。またいまは引退した有力政治家の例だが、女性スキャンダルが多く「無類の女性好き」と知られていたその政治家に対し、大手メディアの妙齢の女性記者がべったりとくっつき、時には顔を近づけて覗き込むように話を聞き出していたことを目撃したことがあった。

引用元:セクハラ醜聞が暴いた「不健全な取材」の実態

福田次官 ハニートラップ

国会でも「MeToo」運動が起こる事態に。

実際、大きな情報がほしいがためにセクハラの被害を我慢してしまう女性記者は少なくありません。

特ダネために女性を犠牲にしたとして、テレビ朝日も叩かれています。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ