西部邁の死はMX子会社社員らによる他殺だった?手袋の理由は病気?

スポンサードリンク

西部 邁さん自殺ではなく他殺?MX子会社社員ら逮捕

1月に遺体で発見された評論家の西部邁(にしべ すすむ)さん。

遺書も発見されていることから自殺の可能性が高いとみられていましたが、4月5日、西部さんの自殺をほう助した容疑で2人の男が逮捕されました。

西部邁 他殺

溺死体で発見された西部邁さん。

西部邁 他殺

自殺ほう助の疑いで逮捕された窪田哲学容疑者(左)と青山忠司容疑者(右)。

うち1人はTOKYO MX子会社の社員です。

2人の容疑者と西部さんは以前から仕事面でも、プライベートの面でも親交がありました。

 

「他殺」だった西部 邁さん 口に毒入り瓶

入水自殺した西部邁さんは、多摩川付近で木にくくりつけられたロープにつながれ、身体が川につかっている状態で発見されました。

両腕をロープで縛られており、身体には工事現場などで使われるハーネス、そして腰に巻かれたロープが川岸の木とつなげられている状態です。

西部邁 他殺

逮捕された2人は西部さんの番組や私塾が接点となっていた。

目には目隠しが付けられており、なんと口の中に瓶が入れられていました。

自殺ほう助の疑いで逮捕されたMX子会社社員、窪田哲学容疑者によると瓶の中には毒薬が入っていたということです。

捜査関係者によると、窪田容疑者は「西部さんから、『これは毒だ』といわれて渡された薬のようなものを、瓶に入れて渡した」などと説明。瓶はフィルムケース大で、発見時は空だった。司法解剖などの結果、西部さんの死因は「溺死として矛盾ない」というものだったが、警視庁では血液や瓶の内容物を鑑定して死因を詳細に調べる。

引用元:口の中の瓶は「毒」か 容疑者2人を送検 西部邁さん自殺幇助

自殺ほう助を依頼するほどですから、2人の容疑者は西部さんから相当な信頼をおかれていたのでしょう。

西部さんの独特な死生観も理解し共感していたということでしょうか?

 

西部 邁さん 死亡直前に娘を先に帰す

自殺した西部邁さんですが、死亡直前に娘とバーでお酒を飲んでいました。

バーを出た後娘と別れ、川へと向かったのです。

西部邁 他殺

西部さんは娘を含む周囲の人に自殺願望についてもらしていた。

娘は深夜になっても西部さんが帰宅しないのを心配し携帯に電話をかけましたが、応答がなく警察に通報しました。

西部さんの娘も父の自殺願望については知っていましたが、冗談だと思い聞き流していたということです。

 

西部 邁さん 手袋の理由は病気?

生前、西部邁さんは常に手袋を着用しており、視聴者の注目を集めていました。

手袋の理由は皮膚の病気にあったのです。

西部さんがかかっていた病気は掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)

これは手のひらや足の裏にできものが繰り返しできる皮膚疾患です。

西部邁 他殺

掌蹠膿疱症でできる膿疱は無菌性で、人には感染しないという。

40代以上の患者さんが多く、治りにくいのが特徴です。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ