佐川宣寿氏の身長が低過ぎると話題に!?カツラ疑惑も検証!

スポンサードリンク

佐川宣寿氏の身長が低過ぎる?かつら疑惑についても

元国税庁長官の佐川宣寿(のぶひさ)氏ですが、身長がかなり低いと話題になっています。

佐川宣寿 かつら

退職金が4999万円に上るとされている佐川氏。

証人喚問では1人立っているシーンばかり映されるので、なかなか気付きにくい点ですね。

他の人たちと一緒に写っている写真を見ながら分析していきたいと思います。

 

また、かつら疑惑についても触れていきます。

 

佐川宣寿氏は身長が低かった!?画像で検証

ネットユーザーがひそかに注目している佐川宣寿氏の身長の低さ。

記者など他の人たちと一緒に写っている画像があったので検証していきます。

佐川宣寿 かつら

女性記者よりも小さく見える佐川氏。

佐川宣寿 かつら

背が低く目立たないため中央に並べられた?

やはり低身長ですね。

どんな人と並んでも頭1~2コ分下なので、かなり小柄だということがわかります。

身長は明らかになっていませんが、150~160cmぐらいでしょうか。

 

佐川宣寿はかつら?若い頃の画像と比較

お次は佐川宣寿氏のかつらです。

テレビに映る佐川氏を見て疑問に思わなかった人はいないのではないでしょうか?

それぐらい佐川氏の髪の毛は不自然にもっさりし過ぎています。

佐川宣寿 かつら

分け目からも地肌が見えない。

 

若い頃の画像も見てみると…

佐川宣寿 かつら

アフロヘアーにも見える佐川氏の髪型。

佐川宣寿 かつら

右側に写っているのが佐川氏。

もともと超モッサリヘアーだったことがわかりますね。

現在60歳の佐川氏。一般的にはカツラをかぶっていてもおかしいくない年齢ですが…

若い頃の画像を見ると、地毛という可能性もゼロではないですね。

 

佐川宣寿氏 あだ名は「佐川急便」だった

在任中の佐川宣寿氏、なんと他の官僚から「佐川急便」と呼ばれていたそうです。

同期には、現・事務次官の福田淳一氏をはじめ、自民党の片山さつき政調会長代理など多彩な顔触れが揃う。将来を期待されたが、入省当時の佐川氏を知る財務官僚が言うには、

「あだ名は『佐川急便』でしたね。とにかく頭の回転が速くてフットワークも軽く、上から言われたことは迅速に仕上げる。すごいキレ者だと評判でしたよ」

 上司へのその素早い“忖度ぶり”が、自らの官僚人生に終止符を打つことになってしまったのだろうか。

引用元:退職金5000万円「佐川国税庁長官」の履歴書 あだ名は“佐川急便”

佐川宣寿 かつら

虚偽公文書作成罪などで逮捕される可能性も。

決して子どものようなおふざけ感覚だけの名付けではないようですね。

仕事を早くこなすさまから佐川急便と呼ばれるようになった佐川氏。

東京大学出身ですから頭がいいのは確か。

しかし答弁で時折しどろもどろになる今の佐川氏からは、要領よく仕事をこなすところはあまり想像できません。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ