続)日本,海外の反応|アンジェリーナジョリー映画Unbrokenが日本軍の人食主義を描く

スポンサードリンク

 続)日本,海外の反応|アンジェリーナジョリー映画Unbrokenが日本軍の人食主義を描く

前回記事からの続きになります。

前回記事はこちら→日本,海外の反応|アンジェリーナジョリー映画Unbrokenが日本軍の人食主義を描く

Unbrokenでの旧日本軍の食人主義の病者に関して、今回はメディアがどのように伝えているか、という観点でお伝えしていきます。

食人主義アンジェリーナジョリー

また、外国の人はどのようにこの事象を見ているのか、コメントが多数寄せられているので紹介します。

 

Japan Timesは左翼出版?表現が一方的過ぎると波紋

こんな記事もありました。

Japan loves Jolie but will it welcome ‘Unbroken’?

(日本はアンジーは好きだけど”Unbrokenは受け入れる?”)

 

記事内はざっと見る限り事実関係を述べています。

「まだ日本で上映になっていないのにSNSなどで波紋を呼んでいる。一部の日本人はボイコットを求めている。

日本の識者は日本にカニバリズムはなかったと主張している。

アメリカの識者は、このUnbrokenはただ一人のアメリカ人の話に則った「特集」であり、「ドキュメンタリー」ではない、戦争の残忍さを描いた作品はいくらでもあると若干Unbrokenを擁護。

また、このUnbrokenの上映のタイミングは、日本政府が第二次大戦での(残忍な)植民地政策を控えめに扱おうとしている時と重なったため、波紋を広げることとなっている。

要約するとこんな感じですね。

Unbroken食人主義アンジェリーナジョリー

しかし、気になるのがその節々の表現。

例えば以下の2記述を和訳してみます。

For example, some politicians dispute the role played by Imperial Japanese soldiers in the 1937 Nanjing Massacre, in which an estimated 300,000 Chinese were killed in a weekslong orgy of rape and murder. They say the tally is a vast overestimate.

Similarly, they reject historical studies that show women from several countries, especially Korea, were forced into prostitution by the Imperial Japanese military. Some

引用元:Japan loves Jolie but will it welcome ‘Unbroken’?

”例えば、日本の政治家の何人かは、30万の中国人が虐殺されたとされる南京大虐殺に関して議論しており、その犠牲者の数はかなり多く見積もられすぎだとしている。”

”同様に、韓国を主とする複数の国の女性に風俗をすることを強制した、という歴史研究を否定している政治家もいる。”

と、あまりいい書き方はされていませんね。

スポンサードリンク

日本軍食人を描くUnbroken,海外の反応は。

さて、海外の反応を上げていきますね。寄せられた英語のコメントを和訳していきます。

 

・まあ日本の言い分もわからなくもない。

 

・黄色いサルどもはいつになったら歴史を学ぶんだろう。それだけ残忍なことをしたって史実なんだよ。

 

・安倍晋三もゼッペリーニ(原作本著者)もおんなじ大学(南カリフォルニア大学)で学んだ経験があるのに皮肉だね。安倍はかなり癪に障ってるに違いない。

 

・これはただただゼッペリーニの捕虜としての個人的経験に基づいたものなんだよ。見たくないなら見なきゃいいし、勝手に評価を低くすればいい。でも、日本でだけボイコット運動が起こってて、しかもジョリーの入局を拒否するような動きすら出てる。

 

・この映画は酷いもんだ。サディスト的な拷問シーンに何時間も割いてる。勇気と希望の物語というより13日の金曜日っぽいよww

 

・アメリカのハリウッド映画にだってアメリカ政府をクソ批判してる映画何本もあるよね。日本が自分の国に都合が悪いからってボイコットするのはマジでおかしいと思うけど。

 

・歴史の光は決して勝者の罪に光を当てない。私たち自身の手も血塗られてることを知らなきゃ。

 

・てことは日本人どもは自分らが捕虜や市民を拷問したってことを否定してんの?マジで??南京大虐殺、韓国の「慰安婦」、バターン死の行進、リストはまだまだ続くよ。

 

・たぶん日本の国粋主義者どもは帝国軍が平和と希望、愛をアジア地域にもたらしたと考えてるんだ。そんで事実がこの思想を邪魔するって構図が好きじゃないみたい。

 

・現代の日本には尊敬の念を覚えてるし、あの国は素晴らしい歴史、言葉、文化を持ってる。でも、俺はマジであの国が世界大戦時に間違ったことをしてたってことを認めることを心の底から願ってるよ。ドイツがやったようにね。

 

ま、史観も違いますし当然こういうコメントになりますよね。

 

今日はこの辺で失礼します。

スポンサードリンク

“続)日本,海外の反応|アンジェリーナジョリー映画Unbrokenが日本軍の人食主義を描く” への1件のフィードバック

  1. より:

    海外っていうか韓国反応じゃん

コメントを残す

このページの先頭へ