死去した左とん平さん、生前3回の逮捕歴があった!息子は東大卒?

スポンサードリンク

故 左とん平さんに逮捕歴!?衝撃的な過去に迫る

2月24日、心不全のため亡くなった俳優の左とん平さん。

「さがみ典礼」のCMでおなじみですね。

左とん平 逮捕歴

ドラマ「時間ですよ」「西遊記Ⅱ」などに出演した左とん平さん。

実は左さん、かなり破天荒な人生を送られたようで…

なんと逮捕歴があるというのです。

左さんはその愛くるしいキャラクターで人気を博した。しかし私生活ではポーカー賭博による罪で3度逮捕され、まさに波乱万丈。

引用元:左とん平さん 波瀾万丈人生支えた森繁久彌さんの”粋な言葉”

一体なぜそんなことになってしまったのでしょうか?

 

左とん平さん プロフィール

本名:肥田木通弘(ひだき みちひろ)

1937年5月30日生まれ、東京市王子区(現:東京都北区)出身。

左とん平 逮捕歴

左さんの芸名は三木鶏郎さんが名付けた。

高校卒業後、父親にお寿司屋さんの経営を任された左とん平さん。

1957年、辻しげる(現:辻三太郎)さんらと劇団を結成。

しかし、それから間もなく永六輔さんらの所属する冗談工房へ入団しました。

左とん平 逮捕歴

「ヘイ・ユー!ホワッチャー・ネーム?」というフレーズは「とん平のヘイ・ユウ・ブルース」に登場。

その後テレビ番組や新宿コマ劇場の舞台に出演していった左さん。

1973年には「ヘイ・ユー!ホワッチャー・ネーム?」というギャグで一世を風靡。

レコード化もされました。

 

左とん平さん 賭博で3回の逮捕歴 舞台理由に釈放?

今ではソフトなイメージのある左とん平さんですが、’70~’80年代にかけて3回もの逮捕歴があります。

逮捕理由はいずれも賭博

 

左さんの逮捕が一番大きく報じられたのは1981年、都内の高級ホテルでポーカー賭博に興じて逮捕された時でした。

というのも、当時帝劇「華麗なる遺産」に出演中ということもあって大ブレイクしていたから。

かなり注目を浴びていた時期だっただけに、バッシングも激しかったのです。

左とん平 逮捕歴

ポーカーを400回以上行い、掛け金は合計1億5千万円にも及んだ。

驚きなのが、「華麗なる遺産」出演中なのを理由に逮捕翌日に釈放されたこと。

今では考えられないですね。

ただその後も左さんは賭博で逮捕され、ついには謹慎処分を受けてしまったのでした。

 

賭博で逮捕というと漫画家でタレントの蛭子能収さんが浮かびますが、左さんもかなりの賭博好きだったのです。

 

左とん平さん 息子は東大卒?

左とん平さんには肥田木隆弘さんという息子さんがおられます。

隆弘さんが1966年生まれで現在52歳。

左とん平 逮捕歴

退職前は雑誌「ボーイズラッシュ」(主婦の友社)の編集長を務めていた。

46歳で務めていた会社を辞め、現在はインターネット事業を手掛けていました。

ちなみに現在社長の座は隆弘さんのお子さん、つまり左さんから見てお孫さんに譲られた模様。

左とん平 逮捕歴

父親は逮捕歴あり、息子は東大卒と個性的な一家?

そんな左さんの息子・隆弘さんに関して東大卒という情報が出回っていますが…

信ぴょう性のある情報が出てきません。よってデマ情報の可能性が高いです。

でも実業家になるぐらいですから、もしかしたら本当かもしれませんね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ