眞子さま・小室圭さん婚約破棄へ?借金トラブルの件で母呼び出し?

スポンサードリンク

眞子さまと小室 圭さんの結婚延期 借金トラブル原因か

秋篠宮家の長女、眞子さまと小室圭さんの結婚が2020年に延期となりました。

小室さんには以前から母親の借金トラブルの噂がありましたが、恐らくそれが主な原因でしょうね。

小室圭 母

眞子さまは「先を急ぎ過ぎていた」とコメントしているが…?

2017年12月から小室さんの母親が何度か秋篠宮家を訪れていることもわかっています。

自分の借金トラブルについて話していたのでしょうか?

 

眞子さま婚約者・小室 圭さんの母 400万円の借金

小室圭さんの母・佳代さんは元婚約者の男性がおり、その人から400万円ものお金を借りていました。

シングルマザーの佳代さんは60代後半の外資系商社マンのA氏と2010年9月に婚約。A氏は小室さんとも交流があり、家族ぐるみの交際だった。佳代さんは婚約後、A氏にお金の無心をするようになり、400万円以上の援助を受けたという。そのお金には小室さんの大学入学金や授業料、留学費用まで含まれていた。次第に佳代さんへの不信感を募らせたA氏は2012年9月に婚約解消を申し入れ、借金の返済を求めたが、彼女は応じず、いまだ返金していない。

引用元:昭和天皇はあわや婚約破棄も、香淳皇后の家系の遺伝を問題視

小室圭 母

小室さんの母・佳代さんは占い師や宗教団体との関わりも噂されている。

小室さんの母は秋篠宮家を数回訪れているということですが、結婚の延期は「それまでに借金の返済を済ませておきなさい」と言われたということなのでしょうか?

世間は婚約破棄を危惧する声であふれていますが、結婚自体が白紙になることは今のところないと宮内庁は主張しています。

 

眞子さま拒食症に?小室 圭さん借金トラブル隠していた

婚約者である小室圭さん母の借金トラブルが報じられてから、眞子さまは自室にこもりがちになったといわれています。

さらには拒食状態になったという情報も。

一連の『週刊女性』による報道と今回の事態の関連を否定したが、ある宮内庁関係者はこう打ち明ける。

「昨年12月に『週刊女性』が小室さんの母親の借金トラブルを報じて以降、眞子さまは宮邸の自室に閉じこもりがちになられたそうです。

小室さんが母親の問題について“知らなかった”と、眞子さまに詳しく説明していなかったことにかなりショックを受けられたとのことです」

引用元:眞子さま、小室圭さんとの結婚延期で「引きこもり・食欲不振」に

小室圭 母

妹の佳子さまは留学中で相談相手もいない状態。

眞子さまに借金トラブルの件をちゃんと話していなかったというのは、不誠実極まりない態度ですね。

ですが、まず小室さんの母自身が息子に隠していた可能性もありますね。

一橋大学大学院に通いながら弁護士を補助するパラリーガルという仕事をしている小室さんですが、言ってしまえばフリーターに近い状態。

2年の猶予が与えられたとはいえ、返済の見通しは立つのでしょうか?

 

皇族の結婚延期 昭和天皇も

皇室の方の結婚が延期になるのは、実は眞子さまのケース以前にもあったのです。

それが昭和天皇と香淳皇后の結婚。

小室圭 母

お2人は生涯仲睦まじく過ごされた。

香淳皇后のお母さんの家系に色覚異常の系統があることがわかり、婚約解消の危機に陥りました。

この騒動は「宮中某重大事件」として知られています。

最終的にはご成婚という流れになったものの、これ以外にも関東大震災の影響で結婚が4年延期となりました。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ