ももクロ緑・有安杏果はパニック障害?卒業はハブりが理由だった?

スポンサードリンク

引退の有安杏果さん パニック障害にかかっていた?

ももいろクローバーZの有安杏果さんがグループ卒業、芸能界引退を宣言し世間をさわがせています。

グループでの有安さんのカラーは緑。

有安杏果 パニック障害

0歳でデビューし22年の芸歴を積んだ有安杏果さん。

ももクロの緑といえば、以前からメンヘラ疑惑がありましたよね。

なんと有安さん、パニック障害にかかっていたという情報があるのです。

 

有安杏果さん発症?パニック障害とは

パニック障害は特定の物事から不安感を覚え、身体症状に発展するという症状が出ます。

有安杏果 パニック障害

パニック発作がいつ起こるか本人には予測できない。

例えば、何かの拍子に心拍数の上昇を感じ、「自分は心臓発作では」という大げさに解釈してしまったとします。

その後も心臓がドキドキすることがあると、そのたびに「心臓発作だ」「自分は死んでしまう」とパニック状態になります。

ドキドキ=ヤバイという図式がその人の中で成り立ってしまい、「またドキドキしたらどうしよう」という不安感も芽生え悪循環に陥るのです。

 

パニック障害疑惑の有安杏果さん ステージ上で硬直みられたことも

有安杏果さんのパニック障害疑惑が浮上したのは2015年頃。

番組中ステージで歌っている最中に1人だけ直立不動の状態に。

手の震えもみられ、途中退席を余儀なくされたのです。

有安杏果 パニック障害

生放送中に異変、途中退席した過去がある。

何らかの問題が隠れていそうな症状ですが、これだけでパニック障害と決めつけるのは違和感があります。

でも心理的な不調を起こしていることは確かなので、その可能性はゼロではありませんね。

 

有安杏果はハブりで精神不調に?ももクロメンバーの写真が…

有安杏果さんがパニック障害でなくとも、普通の状態でないことは断言できます。

激太りなど、ステージでの異変以外にも心配要素がありました。

「有安の精神面の危うさは、関係者の間でも有名になりつつあるようです。メンバーやスタッフから疎まれているわけではないのですが、有安自身が『周囲に迷惑を掛けてしまう』ことを意識しすぎるあまり、不安を募らせてしまっているという印象です。現在、有名大学に通う学生でもある有安ですが、近頃では最寄りのコンビニでジャンクフードを大量買いしている姿が目撃されており、ほかの学生からも心配の声が出ているそうです」(テレビ局関係者)

引用元:ももクロ・有安杏果、“生放送退席”の謎……ジャンクフード“大量買い”目撃談も

※現在は大学を卒業しています

 

また、有安さんの精神面の不調については、ももクロメンバーからのハブりが大きく関わっているようです。

有安杏果 パニック障害

有安さんの卒業でメンバー裏で歓喜?

メンバーの写真を見ると、有安さんだけ妙に遠ざけられているのがわかります。

ちょっと露骨過ぎるまでのハブりですね。

 

有安杏果さん卒業後のももクロ 改名はしない?

早見あかりさんに続き有安杏果さんが卒業し、4人体制となるももいろクローバーZ。

有安杏果 パニック障害

普通の女の子としての今後に注目が集まる。

ファンの間では「Z」から「GT」になるのでは?とささやかれていますが、メンバーは否定。

かつてはメンバーの加入・脱退が相次いだが、5人体制の「Z」になってからは安定。国民的アイドルグループへと駆け上ってきた。今年で結成10周年。夏にはアニバーサリーの大規模公演を予告しており、高城は「10周年(ライブ)のときにはみんなで『Z』って言いたい気持ちがある。『Z』は長いので、大事にしたい」と“Z愛”を口にした。

引用元:ももクロ改名の噂を直撃 マネジャー「やぶさかではない」

ただ「Z」になる時もメンバーが了解を得ずに改名されたことを考えると、「GT」もあり得ますね。

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ