星野仙一、芦屋の豪邸のリフォーム業者と裁判していた!会社はどこ?

スポンサードリンク

星野仙一さん リフォーム業者と裁判していた

1月4日亡くなった東北楽天球団副会長の星野仙一さんが、生前リフォーム業者と裁判沙汰になっていたことがわかりました。

星野さんは兵庫県芦屋市に家を所持しており、それがかなりの豪邸だそうです。

星野仙一 リフォーム業者

土地900平方メートル、地上2階地下1階の豪邸を購入した星野さん。

スポーツ紙記者が言う。

「20年前に奥さんを亡くした星野さんは、娘さんや孫たちと一緒に住むため芦屋に住宅を購入しました。築30年になる物件ですが、3億円は下らない。個人事務所としても使用するため、大がかりなリフォームをしたそうです」

引用元:星野仙一、芦屋の豪邸改装で訴訟合戦 業者と場外バトル

その豪邸をリフォームした業者と工事をめぐって争っていたのです。

 

星野仙一さん リフォーム業者のずさんな工事で業者チェンジ

芦屋の豪邸の大規模なリフォームを業者に頼んだ星野仙一さん。

リフォームは予定していた期間を遥かにオーバーし、仕上がりも良くありません。

星野仙一 リフォーム業者

ドアの不具合で星野さんのマネージャーがトイレに40分間閉じ込められるという惨事も。

そのため星野さんは業者を替え、別のリフォーム業者に工事を依頼することに。

 

星野仙一さんとリフォーム業者 裁判へ

星野仙一さんが業者を替えたことで、前頼んでいたリフォーム業者は逆ギレ。

星野さんが契約解除した時点で残っていた工賃を求め、民事調停に持ち込みました。

しかし星野さんは支払いを拒否。

これで裁判沙汰となってしまいました。

神戸地裁尼崎支部で裁判が始まったのは、昨年10月。星野氏は工期の遅滞と杜撰な工事を理由に約2200万円の損害賠償を請求した。対する業者側は、反撃とばかりに約1億1700万円の未払金を求める訴えを起こしたのである。

引用元:星野仙一、芦屋の豪邸改装で訴訟合戦 業者と場外バトル

星野仙一 リフォーム業者

決着がつかないまま星野さんは他界。

星野さんは工事期間の延長などに怒っていますが、リフォーム業者はリフォーム業者で「工事が延びたのは星野さんが途中で注文を追加するから」と主張。

こんな泥沼裁判が行われていたのです。

 

星野仙一さんと裁判沙汰になったリフォーム業者はどこ?

星野仙一さんの豪邸があるのは芦屋を管轄しているリフォーム業者は複数あります。

星野仙一 リフォーム業者

豪邸は娘や孫と住むための終の棲家だった。

ただ星野さんほどの有名人ですから、信頼できる大手の業者に頼んでいることは確か。

となると、LIXILやミサワホーム、トヨタホームといった名の知れたところでしょう。

 

星野仙一さんの豪邸は六麓荘町?「豪邸条例」がスゴイ

芦屋にあるという星野仙一さんの豪邸。

もっと細かく調べると六麓荘町(ろくろくそうちょう)の可能性が高いことがわかりました。

星野仙一 リフォーム業者

北側に行くほど住居もハイクラスになるという六麓荘町。

芦屋の中でも六麓荘町は超の付く高級住宅街。

俗にいう「豪邸条例」なるものがあります。

その内容は

  • 400㎡以下の家は建ててはいけない
  • 商業施設は建設不可
  • 営業行為もNG

というもの。

そんなお堅い地域に、立派なお家がズラリとならんでいます。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ