GACKTの本名の謎…「岡部学」じゃなく「大城ガクト」に改名?

スポンサードリンク

GACKTさんの本名は「大城ガクト」?知ってたのと違う?

歌手のGACKTさんが仮想通貨のビジネスに参入することを発表。

そこで明かされたGACKTさんの本名「大城ガクト」という名前に注目が集まっています。

GACKT 本名

正式に本名を明かしたのは初めて。

GACKTが、本名で仮想通貨ICO事業に乗り出したことをブログで言及した。

GACKTは26日に投稿した「【大城 ガクト】と【 仮想通貨 】」と題したブログで「すでに巷では相当噂にはなっているらしいが、WEBがアップされようやく情報が解禁となった。」とコメントをし、仮想通貨ICO事業「SPINDLE」のWebサイトの画像を添付。

引用元:GACKT、本名「大城 ガクト」で事業参加を表明「初めてこんな風に本名で…」

GACKTさんの本名といえば「岡部学」と知られていました。

そのため今回の「本名」判明にファンはざわついています。

 

岡部 学じゃなくて大城ガクト?GACKTさん本名の謎

実業家としてやっていくにあたって明かされた本名「大城ガクト」。

ネット上で本名扱いされていた「岡部学」とはなんだったのでしょうか?

1973年沖縄県生まれのGACKTさん。

かつての名前は岡部学(さとる)でした。

GACKT 本名

母親との関係は決して良くなかったというGACKTさん。

のちにGACKTさんの両親が離婚。

母親に引き取られたGACKTさんは、母の旧姓「大城」を名乗るようになります。

さらには母方の祖母の養子となり、名前の読みを「学(さとる)」から「学(ガク)」に変更。

変更後の読みが芸名「GACKT」の元になったのでしょうか。

 

GACKTさん本名の謎 苗字だけ本当?

少年期「学(さとる)」から「学(ガク)」に改名したというGACKTさん。

GACKTさん本名公開!なんてニュースで話題になっていますが、これは苗字の「大城」を指していることになりますよね。

GACKT 本名

1月2日スタートのラジオ番組では新事業について語られる。

本名については岡部学以外に「神威楽斗」という名前も出てきますが、これは芸名の別名義。

「ガクト」自体は本名ではないでしょう。

 

GACKTさんに心配の声 「金に困っている」「仮想通貨事業は下火」

実業家・大城ガクトとしてスタートを切ることになったGACKTさんですが、早くもネット上では心配の声が。

事業が事業なだけに、「お金に困っているのではないか」と噂されています。

GACKT 本名

得意の語学はビジネスに活かされるか…!?

GACKTさん自身は否定していますが、儲け話を意気揚々と語るのはその人自身が困っているパターンが多いですよね。

ネット上では、サイドビジネスに手を出すGACKTについて「お金に困っているらしい」などといった臆測もあがったが、GACKTは28日、ツイッターで「何言っても反論や伝わらない人もいるだろうが、金に困ったことは一度もない。予想と外れてすまん」と真っ向から否定。

引用元:GACKT、仮想通貨事業参画で“経済困難説”否定

また、仮想通貨ビジネスについても「怪しい」「もう下火なのでは」というネガティブな意見がネット上にあふれています。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ