野村沙知代の驚愕エピソード!浅香光代との騒動、脱税で逮捕…

スポンサードリンク

野村沙知代さんの知られざるエピソードをご紹介

12月8日に急死した野村沙知代さん。

野村沙知代 エピソード

死因は虚血性心不全だったことが明らかに。

野村克也さんの妻として有名ですが、過去にさまざまな騒動で世をにぎわせたことは若い人は知らないのでは?

今日は野村さんの驚愕エピソードをご紹介します。

 

野村沙知代さん・浅香光代さんの繰り広げたミッチー・サッチー騒動

剣劇女優の浅香光代さんとのバトル「ミッチー・サッチー騒動」は、1999年に繰り広げられました。

野村沙知代 エピソード

当時すでに高齢だった2人のバトルは人々の注目を集めた。

まず野村さんは、1996年第41回衆議院議員総選挙で出馬しており、落選しています。

そこで繰り上げ当選する可能性もあったことについて、浅香さんが「税金の無駄遣い」などと野村さんを猛批判。

野村さんと浅香さんが過去、共演舞台で言い争いをしたことが背景にあります。

浅香さんの批判コメントに野村さんも「どうせ売名行為」などと言い返し、2人のケンカは大きくなりました。

 

野村沙知代さん学歴詐称 「コロンビア大学卒」で衆院選に

先述した1996年の衆院選ですが、野村沙知代さんは出馬時「コロンビア大学卒」ということにしていました。

これがのちに学歴詐称だったとわかり、1999年刑事告発されました。

野村沙知代 エピソード

自著によれば「精神心理学部」を卒業したという。

ただ、克也さんと結婚する前野村さんにはアメリカ人の夫がいましたし、若い頃は仕事で日米を往復していました。

アメリカの大学を出ていると言われてもそれほど違和感はないですよね。

 

野村沙知代さん脱税で逮捕 野村克也さんは辞任

2001年、野村沙知代さんは脱税をしたとして法人税法違反で逮捕されました。

約5億6800万円の所得を隠し、法人税所得税計 2億1300万円を脱税したのです。

野球で入ってくるお金だけでなく、タレント活動や書籍の印税などもろもろでしょうね。

野村沙知代 エピソード

克也さんは妻の脱税を「ワシのためにやったこと」とかばい続けた。

夫の克也さんは当時阪神タイガースの監督をしておりましたが、この事件が影響して翌シーズンへの続投はかないませんでした。

 

高須克弥院長明かす 野村沙知代さん70代で整形

70代に入ってからはなんと整形手術にまで手を伸ばしていた野村沙知代さん。

2005年8月に「10月に美容整形」を受けると豪語。

しかもあの高須克弥院長のもとで手術を受けたのです。

野村沙知代 エピソード

頬を金の糸でリフトアップ。

――73歳の時には、「美容整形で200万円かけて“20歳の若返り”を目指す」と記者会見をして、話題にもなりました。

高須「サッチーは、ホント悪い患者でね。日焼けは美容の大敵なのに、彼女はハワイで肌を焼くのが大好き。注意しても全然聞かない。タバコもガンガン吸ってたしね。

“溶ける糸”を使った最新の『イタリアンリフト』というフェイスリフト施術を受けたいっていうから、イタリアのナポリまで僕も一緒に行ったんですよ。そのオペ室でまで、タバコを吸うんだもん。

 イタリア人もびっくりしちゃって『あの女性は何者なんだ?』って僕に聞くわけ。しかたがないから『超VIPなんだ……』と言ったら、向こうもあきらめてました」

引用元:野村沙知代さんの整形秘話、死去2日前のようす…高須院長が思い出をかたる

野村沙知代 エピソード

野村さんの訃報を受け「追悼オンエア」を決意。

高須院長と深い親交があった野村さん。

亡くなる2日前も、ホテルニューオータニでばったり高須院長と会ったのです。

 

野村沙知代さん死去で克也さんに心配の声

雄々しいイメージがありますが、家庭的な側面もあったという野村沙知代さん。

妻に先立たれた克也さんを心配する声が出ています。

憔悴しきっている克也さんですが、生前野村さんは「夫にもう1度監督になってほしい」と思っていたそうです。

野村沙知代 エピソード

克也さんはかつて、ベンチで死ぬことが理想だと語っていた。

「野球関係者やテレビ局関係者など顔見知りたちに、『(夫に)監督をさせてあげたいけど、何とかならない?』と奔走していました」(野村夫妻と親しい野球関係者)

「もう一度、夫をグラウンドで見たい」、そんな最後の夢を抱きながら、沙知代さんは旅立った。

引用元:野村沙知代さん 激やせで奔走した最後の夢「夫をもう一度監督に!」

その願いは実は叶う予定なんです。

2018年2月10日の巨人・ホークスOB戦で、克也さんがホークス監督を務めることが決まっています

ちなみに巨人監督は長嶋茂雄さんです。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ