高須克弥院長が「サザエさん」スポンサーに!?登場人物キャラ変か

スポンサードリンク

「サザエさん」スポンサーに高須克弥院長が名乗り

長らく「サザエさん」のスポンサーを務めてきた東芝が、スポンサー降板の危機に瀕しています。

そこで東芝の後釜として、高須克弥院長が名乗りをあげたのです。

高須克弥 サザエさん

子どもの頃から「サザエさん」ファンだったという高須院長。

経営再建中の東芝の降板説はかねてから巷で噂されていたが、ニュースは世間に大きな衝撃をもたらした。

アニメ放送の存続や後継スポンサーに注目が集まるなか、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が番組スポンサーに名乗りを上げた。

引用元:「サザエさん」隣人に「毎日かあさん」が!? 高須院長スポンサー名乗りでどよめき

経営悪化の一途をたどる東芝。

東芝から高須クリニックにスポンサーチェンジすると、どのような変化が起きるのでしょうか?

 

高須克弥院長「サザエさん」スポンサーに?登場人物キャラ変強いられる?

美容整形を行う高須クリニックが「サザエさん」のスポンサーになると、登場人物に変化がもたらされる可能性があります。

これを指摘したのは浅草キッドの玉袋筋太郎さん。

TOKYO MXの「バラいろダンディ」で、玉袋さんはこんな推測を披露しました。

フネが美容整形で若返ったり、波平が植毛したり…

高須克弥院長が望めばそういったことが起こり得るのです。

高須克弥 サザエさん

サザエさん一家の外見が変わる!?

主人公のサザエさんにも何らかの変化が生じるのでしょうか?

 

高須克弥院長の指示でいささか先生が消える!?新たなお隣さんは…

磯野家、フグ田家のお隣さんといえば作家の伊佐坂難物先生一家。

それが高須克弥院長の一声で、毎日かあさんがお隣に越してくる可能性があるのです。

高須克弥 サザエさん

鴨原家もとい西原家が隣人に?

「毎日かあさん」は高須院長のパートナーで漫画家の西原理恵子さんの代表作。

よその作品のキャラではありますが、「お隣にいる」という設定だけでなく実際登場するのでしょうか?

また伊佐坂先生が消されてしまうと、原稿を取りに行くノリスケの登場頻度も一気に落ちてしまいますね。

 

アナゴさん東芝ディスる!?「最近の炊飯器は…」発言が物議をかもす

東芝が「サザエさん」のスポンサーを降りる可能性が高くなっている影響か、マスオさんの同僚アナゴ(穴子)さんに意味深発言がみられました。

それは11月5日放送された「穴子さん主夫になる」でのこと。

高須克弥 サザエさん

自分が家事をこなし奥さんが外で働くことに。

問題の発言は、家事に奮闘する穴子さんの口から飛び出した。マスオさんが様子を見に行くと、すでに日も暮れたのにもかかわらず洗濯が終わっていない。聞くと、「洗濯機の使い方がわからなくて」。さらに台所を覗くと、なんと米を鍋で炊いている。驚くマスオさんに、穴子さんはこう言い放つ。

「最近の炊飯器はスイッチが多すぎてねえ」

スポンサーの東芝のブランドでは今も炊飯器、そして洗濯機も扱っている(白物家電事業の売却先が、東芝ブランドで生産を続けている)。

引用元:「サザエさん」まさかの東芝dis!? 穴子さん意味深発言に憶測広がる

普段家電をいじらないため使用に戸惑っているだけなのですが、東芝降板危機の今ファンからの誤解を招きかねない発言でした。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ