いしだ壱成の女性遍歴がすごい!二股相手が中絶、自殺未遂

スポンサードリンク

バツ2となったいしだ壱成さん 女性遍歴に迫る

2人目のお嫁さんと8月に離婚し、父・石田純一さんと同じくバツ2となった俳優のいしだ壱成さん。

いしだ壱成 女性遍歴

帯状疱疹からの顔面麻痺にも見舞われたいしだ壱成さん。

壱成は静かな再婚と離婚を選んだわけだが、父親の方は、結婚、離婚、再婚、不倫、そして離婚、再々婚と、その話題のたびにマスコミにすべてをさらけ出し、その時々の気持ちも明らかにしてきた。そういうふうにして話題を途切れさせないできた、そのやり方こそが、芸能界で生き残っていく手法のひとつだったともいえる。

引用元:芸能界では“バツ2”も武器 いしだ壱成が父・石田純一に学ぶこと

今回の離婚原因は不倫などというわけではありませんが、いしださんの女性遍歴は父の純一さんに負けず劣らずです。

過去に妻でない女性との間に子どもができてしまったことも!

いしださんのそんなドロドロの不祥事に迫っていきます。

 

いしだ壱成さん 最初の離婚原因は「すれ違い」 逮捕歴も影響?

いしだ壱成さんの1人目のお嫁さんは、元タレントの三宅えみさん

2人は2003年に結婚しました。

いしだ壱成 女性遍歴

三宅さんは「救命病棟24時」などに出演していた。

しかしその結婚生活は2年で終了を迎えます。

離婚原因はいしださんと三宅さんの気持ちのすれ違い。

 

実はいしださん、2001年に大麻取締法違反で逮捕されていました。

そこから芸能界から一時干されてしまい、結婚後も変わらず。

いしださん自身もエネルギーを失ってしまい、三宅さんに精神的に依存するように。

いしだ壱成 女性遍歴

三宅さんとの間に生まれた長男は谷原さんの元で育った。

三宅さんはそんな夫に嫌気がさし、離婚に至ったのでした。

彼女はその後俳優の谷原章介さんと結婚することになります。

 

いしだ壱成さん 二股で恋人が中絶、自殺未遂…

離婚から少し経った頃の2007年、いしだ壱成さんは女優の川合千春さんと交際を始めます。

いしだ壱成 女性遍歴

女優業のかたわら「へろへろくん」の声優もこなした。

ここで発生したのが二股騒動

川合さんとの交際中にいしださんは一般女性に手を出したのです。

その女性にも交際相手がいたのですが、2人は親密な関係となっていまいます。

いしだ壱成 女性遍歴

女性には当初「川合さんとの関係は終わっている」と伝えていた。

そして彼女は妊娠しますが、いしださんが川合さんと別れる気配がないことからまもなく「流産した」といしださんに告げます。

しかし後で中絶していたことがわかりました。

その後女性は精神的に不安定な状態となり、3回ほど自殺未遂をしたのです。

いしださんは女性との関係修復を図りますが、女性側はいしださんに愛想をつかし彼の所属事務所に二股関係を暴露。

事務所はいしださんを解雇しました。

 

いしだ壱成さんの2人目の嫁 離婚原因はルーティンより「暗黙のルール」?

2人目のお嫁さん、ちえさんとの離婚原因となったのはハードなルーティン…と思いきや、他の原因が大きかったようです。

それはルーティンの中にひそむ「暗黙のルール」

入浴時については「何種類か置いてあるバスソルトは、一番手前に置いたものを使ってくれというサイン」「入浴中にタオルと衣類を用意。その順番は下から上着、パンツ(ズボン)、下着、靴下」などで、壱成は「言わなくても分かってくれ」という気持ちだったとか。

引用元:いしだ壱成 元妻がキレた「7つの掟」より細かい“暗黙ルール”

いしだ壱成 女性遍歴

離婚そのものより異常なルーティンに冷たい視線が集まっている。

「45℃のお風呂を帰宅時までにわかす」「サラダには7種類のドレッシングを用意する」など複雑なルーティンを押し付けていたいしだ壱成さん。

ルーティンそのものが、というよりは細かい部分がお嫁さんの大きな負担となっていました。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ